こんな夜中まで何を。

0

    IMG_5592.jpg

    鮮度の低くなった写真を一つ。

    ステージタイガーからのハガキDMが皆様にポルチポルチと届き始めたのが数日前のこと。

    いい感じのハガキができていましたので、僕は1000部ほど作っちゃえばいいのに、って口を挟めばよかった。

    なんていう後悔もしつつである。ちょうど良いデザイン、ちょうど良いサイズなんである。

    絵葉書とか。たとえばテレホンカードなんてのもいいサイズをしてますもんね。

    さてね、今日は稽古終わりに衣装の打ち合わせがありまして。洗いざらい衣装について話してきました。

    まぁ、稽古終わりからの時間なもんで、あんまり時間があるわけでもなくって、

    一通り、物語の最初から最後まで、さらっていった感じです。

     

    ちょっとね、思うところあって、なるべく台本は物語としてきちんと、たくさん読もうと思っていて、

    まぁ、当然と言えば当然なんですけれども。

    どんな風にセリフを言うか、ということではなくって、どんな風に在るべきか、

    っていうのが、少しでも見えてきたらいいなぁと、ちょっとなるべく客観的に。

    そしたらこんな時間になっちゃいましたよ。

    baghdad cafe'の泉さんの本も、本として面白かったし、タイガーのクロス×シーンももちろんおもろい、よ。

    だからそこで、人間、肉体のフィルターを通した時に、ただのフィルターみたいになっちゃうか、

    増幅器みたいになるかどうか、っていうのが分かれてくるんじゃないかなと思うわけで。

    そうした時に、自分とお客さんをつなぐものって、間にある自分の客観性なのかなぁんて思って。

    今日、職場の先輩にお昼のランチを奢っていただいた白井でした。

    IMG_5589.jpg

    ゆうても、物語の読み方とセリフ覚えの感覚、というか演じる人間の読み方って結構な隔たりがあるように思います。

    みんな、台本ってどんな風に読んでるんだろう。

    どんなん風にお芝居の稽古をしているんだろうと思うと、

     

    お、

     

    おぁ、

     

    おあぉ、頭がクラクラしますね。

    同じ人間なのに、人それぞれにもほどがあるなと、そう思ってしまいました。

    戦争ですね、これは。

    なんかそういうこと深く考えると、若手とかにアドバイスなんてできなくなっちゃいますね。

    そこで客観性が必要とされるのかしら?

    「ある程度、一般的な感覚を持っている僕からすると、今の君のお芝居はどうやら面白くないよ」

    なんてことを平気で言ってのける客観性って、超怖いっすね。

    でも、声が小さいとか、背筋がしゃんとしていない、とか。そういう数値化できそうなものって、まだ違うのかも。

    なんなんだろう。お芝居って。

    なんか、そういうことのヒントがよそさんのお稽古場には転がっているのかしら?
    おかしな期待を胸に、明日はbaghdad cafe'さんの稽古場に初参加。うまくやれるだろうか。
    あとは宣伝。

    ステージタイガー「クロス×シーン」

     

    【公演日時】

    2017年11月17日(金)〜11月19日(日)

    11月17日(金)19:30〜

    11月18日(土)14:00〜/18:00〜

    11月19日(日)13:00〜/17:00〜

     

    【会場】

    アイホール

     

    【料金】

    一般 前売り3500円

    学割1000円(大学生含む、要学生書提示)

    先行WEB割3200円

    ※開場は開演の30分前、受付開始は45分前

    ※全席指定席

     

    【チケット予約】

    10月15日(日)24時迄先行予約中です。

    ※一般予約開始は、10月16日(月)からです。

    http://ticket.corich.jp/apply/86444/002/

    先行予約は振込限定なので、16日以降に予約してもらうか、僕に直接連絡くだされば通常予約を受け付けできます。

     

    【特設サイトアドレス】

     st-tg.net/_ps/cs

    「帰ってきた エキチカヘブンファイナル」

     

    【日時】

    2017年10月28日(土)&29日(日)

    10月28日(土)14:00

    10月29日(日)13:00

    ※開場時間は各30分前より。各日開演時間が異なります、ご注意ください!

     

    【会場】

    コミュニティカフェ pangea

    〒590-0895 堺市堺区戎島町5丁9番

    (南海難波駅より南海本線堺駅まで急行で10分、堺駅より徒歩5分)

     

    【料金】

    1DAY  3,000円(別途1ドリンク 500円必要です。)

    2DAYS  4,000円(別途2ドリンク1000円必要です。)

    ※中学生以上は入場料が必要です。3歳以上〜中学生未満はドリンク代500円のみ必要です。

     

    【チケットご予約】

    チケットは各日70枚限定となっております!お早めにご予約ください!

    https://www.quartet-online.net/ticket/ekichikaheaven2017

    (備考欄に「baghdad cafe’」「バクダッドカフェ」とご記入ください)

     

    よろしくお願いいたしまっす。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM