人生、
ポイント制
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
<< クリーピー 偽りの隣人 | main | The CABIN in the Woods >>
もうすぐバレます。
category: ダイバー・シティ | author: しらいひろゆき
0

    IMG_0237.jpg

    老若男女、というとアミさんに失礼か。

    先日、本番を無事終了して、さぁて、趣味の映画鑑賞と映画感想ブログに勤むぞーっと。

    そして、新しい趣味として、神社巡りでも始めるかーっと。

    思った矢先から、やっぱり稽古場におりますね、僕は。

    なんの稽古かはまだ内緒です、でも、タイトルにある通り、もうすぐバラされます明かされます。

    1ヶ月半後にはお別れになるこのメンバーで一つの作品を作っていくことになるんです。

    たぶん、その頃には、きっとみんなのことが好きになっていると思います、僕は。

    そんで、いったん好きになった人のことは忘れることはないでしょう。

    だからと言って作品が面白いという保証にはならないですけれども、僕たちは、キチリと、

    素敵な作品ができるように情熱を傾けていこうと思っています。

     

    まだね、情報が公開できないんですけれども(まもなくなんですがね)。

    キャストが多いです今回。別にモブもアンサンブルもない。みんながみんな。

    今回の芝居のテーマもそんなところがあるんでしょうが、ちょっと人との付き合い方について考えている最近、

    といって、うまいこと立ちまわれているかというとそんなこともなくってグズグズで、

    うまくしゃべれなかったり、伝えられなかったりということが多いんですが、

    お芝居をしている以上、それにはしっかりと向かい合わなければならないと思っています。

    人や社会との付き合い方。芝居している以上、とわざわざ括る必要はないですね。

    続いてつながっていくものである以上、いろんな助けを必要とします。

    助けて欲しい時には助けてくれって言ってもいいと、多分、思ってます。

    僕がそう言われた場合には、できるだけのことはしようと思うから。身体一つで足りる範囲であれば。

    IMG_0368.jpg

    物語は、いろんな人がいろんな悩みを抱えていることがわかっていきます。

    いろんな人のいろんな悩みは解決されるものもあればそうでもないものがあります。

    それが、社会で人なんだろうなって思うんです。勝者がいれば敗者もいる。

    だからって、勝った人が負けた人をずっと踏みつけにし続けていいかというとそれはもちろん違うんだな。

    さて、そろそろ何が言いたいかがわからなくなるタイミングであるぞよ。

    みんなで、敗者のいない勝者になろうぜ。ってとんちみたいなこと言ってますけれど。

    だから演劇って勝ち負けじゃないんじゃないだろうか。作品って。

    「面白いものを作ろう」というより、「しっかり生きよう」というつもりでね、

    モチベーションを保ち続ければ、成功すると思ってます、今回の作品。

    上演日は、、って書こうと思って泣きそうになりましたけれど、3月11日。

    お時間あけて見にきてください。

    素敵な、一瞬だけのものが観れると思います。

    ねまーす。

    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://bwlp.jugem.jp/trackback/2191
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH