カルダモン@天六

0
    IMG_6807.jpg
    いつかの近足LOFTの後にふらりとカルダモン。
    多分湯豆腐などにしてやろうと思っていたはずなんだけれど、香りに誘われカルダモン。
    本格的お鍋の前に1人小鍋で予備戦をしていこうかと思っていたのだけれど、
    そこは天六、赦してくれぬようだ。

    話には聞いていたのだ。商店街をぶらりと歩いているとカレーの香りがやってくる。
    誘われるままに足を運ぶとそこにはカレー屋さんがある。
    当然といえば当然ですけれど。探して行ったわけではなくて、
    誘われるままにたどり着いた。というのがよい。フラフラする性格に感謝。

    天満の梨花食堂もよいけれど、こちらもスパイシーで素敵。
    あまり強いるコトのない食べやすい日本カレーでした。

    インドのあいつらはスパイシー。日本のこいつらはコクというか、
    まろやかさというか、闘い方を異にしている、と。
    そう思うわけです。

    でも、あれだ。
    そろそろ、辛いのにも身体がなれてきたので、チャレンジしてゆきたい。
    来年をインドカレー元年としよう。勝手だ。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM