めいめい

0

    IMG_6040.jpg

    出演します!

    また、若い希望に満ち溢れたやつらの役に立てると思うと!

     

    【舞台製作コース 卒業制作公演】
    2017年度 日本写真映像専門学校 映像クリエイション学科
    舞台製作コース 卒業制作公演
    「めいめい」
    脚本:阿部加代子
    演出:虎本剛(ステージタイガー)
     

    【日程】

    2018年2月3日(土)〜4日(日)

     

    【会場】

    近鉄アート館

     

    【料金】

    前売 2,500円

    当日 3,000円

    学割 1,000円

     

    【ご予約】

    ご予約はこちらのフォームから!

     

    【出演者】

    アミジロウ

    小野愛寿香

    ザキ有馬

    白井宏幸

    谷屋俊輔

    南由希恵

    小林聖也

    竹林なつ帆

    椿優希   以上ステージタイガー

     

    井路端健一(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ)

    和泉有馬(激富/GEKITONG)

    岩田幸雄(東京ガール)

    大城戸洋貴

    喜多村夏実

    さとうれいな

    澤井里依(舞夢プロ/EVKK)

    西分綾香(劇団壱劇屋)

    安封香音(EN-SUITA)

    陽湖

    森島雅

    れっどどぅどぅ

    三田みらの

     

    なかなか素敵なキャストが揃いましたねぇ。

    情報は今は小出しにしていますが。

    もう少しお待ちくださいね。


    チークはいらないわ

    0

      IMG_6888.jpg

      今日はダンスレッスン通算4回目。

      昨日に引き続き2日連続3時間をみっちりというスケジュール。

      昨日のレッスンで僕の足の裏は、ずるっとむけて赤い部分が見え隠れしています。

      KPPを購入して、しっかりと手当てをしていたつもりだったんだけれど、

      踊っているうちにどうやらずれてしまったらしくあっまり意味のないKPPでした。

      しずかちゃん並みにシャワーの好きな僕ではありますが、今ばかりは足の裏が痛くってお風呂にしっかりと入ってらんない。

      寝る時はしっかりとKPPを貼って、靴下を重ねて寝ちまおうと思います。

       

      ダンスをするときにいつも思い出してしまうセリフがあります。

      「踊ってるうちに赤くなってくるわよ」

      タイトルに続く言葉であったと記憶しています、ピナ・バウシュさんの言葉。

      頑張ることはゴールではないけれども、頑張っている姿そのものが魅せるべき作品であることも真実。

      という、曖昧で、甘っちょろい望みも少しだけ許してくれるように思える言葉がこれのように思えてきました。

      最近、周りには、同じような話をする同年代が増えてきてましてね、かくいう自分も、

      ささるような経験というのをこの歳になってあんまり、そりゃ、石橋も叩くようになりましたから、

      一日で瀬戸内海側の明石から日本海側の木の先まで自転車で往復をしたり、

      深夜の国道に裸で飛び出したりすることはなくなってきたのです。

      武勇伝ばかり語るわけでなく、心が震え上がるような初体験をしなくなってしまったわけなんですな。

      IMG_6885.jpg

      それなら、40近くにもなって吐くまで踊った、とか、

      足の裏がぐずぐずになるまでいたんでも踊り続けた。とか。

      本当のところ、何一つ褒められることはないと思うんですけどね、セルフメンテができてないってことだから。

      でも、当てられてないと踏めない一歩もあると思うんで。

      こうやって汗かいてられる時間って貴重だと思ってます。共演者の若い人たち様!

      いまはこうやってくたんくたんだけれど、

      あんたら10年後くらいにまた同じようなダンスすることになって、

      あんときダンスの経験もあんまないあの野良役者、結構がんばってたんなー、って思い出してもらえるくらいにはがんばるんで。

      もちっと一緒によろしくお願いしますね。

       

      今日は、がんばるを全面的に許すブログになっちゃったな。

      ま、考え方なんてどんどん変わるし、受け取り方なんてどんどん変わる。

      高校生を主人公としたお芝居ですが、高校生を遠く後ろに置いてきた僕ら世代だって面白く見れると思います。

      もしお時間ありましたら見に来てくださいまっせ。

      IMG_6040.jpg

      【舞台製作コース 卒業制作公演】

      2017年度 日本写真映像専門学校 映像クリエイション学科

      舞台製作コース 卒業制作公演

      「めいめい」

      脚本:阿部加代子

      演出:虎本剛(ステージタイガー)

       

      【日程】

      2018年2月3日(土)〜4日(日)

      2月3日(土)19:00〜

      2月4日(日)13:00〜/17:00〜

       

      【会場】

      近鉄アート館

      あべのハルカスウイング館8階

       

      【料金】

      前売 2,500円

      当日 3,000円

      学割 1,000円

       

      【ご予約】

      こちらのフォームからご予約お願い致します!

       

      ではまた、明日とか明後日に。


      好きな人がふえました。

      0

        IMG_6876.jpg

        本日は「めいめい」のダンスレッスン。みっちりと3時間。

        成人したって、足の皮がズルむけたって人生はまだまだ続きます。

        今年は稽古に劇団のシャツを着ていくようにしようかなぁと三日坊主になりそうなゆるい誓いを立ててみました。

        きっとそんなに気づかれないうちにフェイドアウトしていきそうなんですが、

        この時の僕が来ているのは、特攻舞台Baku-団さんと劇団天悟さんの合同公演「愛ノチ空」ってお芝居の時のシャツでござい。

        ダンス稽古だったのであと2枚のシャツを持って行ってたんですが、それはまたの機会に。

        といって、その当時のお芝居を振り返るってわけでもないので悪しからず。

        こないだゲストで出ていただいたとみずさんのいた劇団さんですね、天悟さん。

        僕も2回ほど出させていただきました。

         

        そのときとんでも驚いたのが、アンサンブルキャストの女優陣が、着物にハイヒールでつるつるとダンスを踊ってらっしゃったん。

        まぁ、そういうこともあるだろうし、おできになる方もいらっしゃると思うんだけれど、

        僕には、そういうことができる仕組みがさっぱりわからなくってすげーなーと思ったことを覚えています。

        そうして、時は経ち、僕も今回ダンスを踊ります。

        僕に出せるのは身体というフィルターを通した生命エネルギーくらいです。

        でも、他のダンスのとっても上手で、可愛いらしいひとだとかかっこいい人だとか、

        見所はもっともっとたくさんございますんで、まぁ、それでも、演劇というものに必要な「人間」をつかって

        ダンスがんばってます。もちろん他のシーンも。

        IMG_6879.jpg

        んまー、頑張ってますってだけじゃしょうがないっていうのもわかってるんですが。

        今回の作品はじっくりコトコトお出汁をとったような作品ではなくって、

        もっと、ちょっと語弊があるかもしれないけれど、即物的な、チョコだとかキャラメルだとか、そういう詰め合わせ。

        アソートという感じがするんです。

        お砂糖です。おいしいですよ。

        稽古場見ていてめちゃくちゃ楽しいですもん。

        いろんな共演者のファンになっちゃっています。

        ぼくも、そういうところに行けたらいいなって思いながら、みんなのことを見ていると

        どんどんと(まぁ、誤解を恐れずにいいうと)好きになってっちゃってますね。

         

        見にきてくれた方も、きっとみんなのことを好きになると思います。

        好きな人が増えちゃうとそれはそれで困っちゃうと思いますけれど、いいとおもいます。

        みにきてくださいな。

        IMG_6040.jpg

        【舞台製作コース 卒業制作公演】

        2017年度 日本写真映像専門学校 映像クリエイション学科

        舞台製作コース 卒業制作公演

        「めいめい」

        脚本:阿部加代子

        演出:虎本剛(ステージタイガー)

         

        【日程】

        2018年2月3日(土)〜4日(日)

        2月3日(土)19:00〜

        2月4日(日)13:00〜/17:00〜

         

        【会場】

        近鉄アート館

        あべのハルカスウイング館8階

         

        【料金】

        前売 2,500円

        当日 3,000円

        学割 1,000円

         

        【ご予約】

        こちらのフォームからご予約お願い致します。

         

        ご来場お待ちしております!


        なるべく、お芝居のことだらけ。

        0

          IMG_6776.jpg

          稽古中の写真を見返してみてると、みんなとってもいい表情でした。

          稽古が始まる時に「なかよくなりたいです」っていった僕はふんわりと仲良くなっているきがしてますが、

          まだまだ、踏み込めていないところがあります。

          口を開くタイミングをしっかりと見極めていかないとなーとか思っています。

          このくらいの年なので、いまもって反射的に喋ってたんじゃ仕方ないですから。

          それはさておき「めいめい」面白くなってきました。

          まだまだ蕾が、咲きそうになってきています。

          苦手分野とか、きっとみんなあると思うし、僕だって得意なことなんてなぁんもない。

          むりくり絞り出してなんぼだと思っているので、出来るだけ新しいこと、新しいこと、って思いながら。

           

          そういう思い出稽古に臨んでいるのは、まぁ、少しくらいは考えた結果でもあります。

          こういうカラーの劇団なんだよっていうことをとりあえず、できるだけ体現しておこうという、そういうこと。

          いろんなキャストさんがいてるので、いろんな性質の芝居があったりすると思うんだけれど、

          「めいめい」はこんな感じで行くぞ、っていうか、タイガーってこういう感じだぞ、っていう。

          そういうのを、勝手に考えた結果です。から回っていたら平に平に謝り倒しますがね。

          IMG_6777.jpg

          こっちは基礎稽古の写真。

          けっこう本当に連日、稽古してトレーニングして体も心も土台作りから。

          丁寧に、勢いよく、飛んだり跳ねたりしたいなって思っています。

          舞台で、ファンタジーみたいなことがおこればいいなって思っています。

          いろんなことが起こる世の中ですからね。

           

          さて。

           

          IMG_6040.jpg

          【舞台製作コース 卒業制作公演】
          2017年度 日本写真映像専門学校 映像クリエイション学科
          舞台製作コース 卒業制作公演
          「めいめい」
          脚本:阿部加代子
          演出:虎本剛(ステージタイガー)
           

          【日程】

          2018年2月3日(土)〜4日(日)

          2月3日(土)19:00〜

          2月4日(日)13:00〜/17:00〜

           

          【会場】

          近鉄アート館

          あべのハルカスウイング館8階

           

          【料金】

          前売 2,500円

          当日 3,000円

          学割 1,000円

           

          【ご予約】

          http://ticket.corich.jp/apply/88289/008/

          (白井扱いの予約フォームへ移動します)

           

          お時間ありましたら座人も見にきてくださいませ。


          めいめいの稽古が始まってます

          0

            FullSizeR.jpg

            大所帯ですから、新しい出会いだったり再会だったりをいたします。

            はじめに大事なことを言っておきます「学生さんは1000円で見れます!」

            安けりゃいいってもんじゃないし、それで釣りたいわけじゃないですが、

            僕たちが扱う商品の、まずはウリの一つをお伝えしておきます。

            商品であって作品であります。

            山田さんが作ったトマトです、って写真付きでスーパーにおいてあるやつの

            山田さんが僕らですね。で、その山田さんはトマトを買ったお客さんの前で料理するし、食べた後に感想を聞く。

            そんな勢いの山田さん。山田さん、と例えて言いましたけれども、作品に関わる僕たちひとりひとりそれぞれが

            つくって、料理して、届ける、全ての生産過程に関わって、お届けもして、なんなら感想も聞いて、

            全部の工程に関わっていく、という特殊な状況。

            と、いうことで、現時点でわかっていることをお伝えするのに、一番わかりやすいのが値段ってわけなんです。

             

            12月1日から前売りが始まります。

            先行予約ができるのです。今回も近鉄アート館を3面舞台で使うことになりますんで、

            その舞台を選ぶことができるっていうわけです。

            とはいえ、舞台って、少しずつ作っていく関係上、今どこの面が一番お得かなんてわからないんです。

            ごめんなさいね。なるべくどの面にもサービスするように頑張りますんで。

            お早めにご予約お願いいたします。

            ご予約がたくさん入ると、芝居の質がどんどんあがります。これはほんとう。

            FullSizeR.jpg

            まぁ、そうでなくってもどんどん質はあげてくもんなんですけれども、

            例えば好きな人が見にきてくれるだけで頑張れると思うんです。ゲンキンなもんで。いつも通りだけれど。

            見てもらいたい人に見てもらえるっていうのは幸せなことで。

            もちろん、どなたも大歓迎。見たいって思ってくれる人が、僕にとっての見てもらいたい人。なのですから。

            で、今回見てもらいたいのは三田みらのちゃん。みなさんに是非見てほしい。

            今回はこの写真を使ったけれども、ある一瞬の写真は、申し訳ないが、ほんとぶっさいく!

            この写真にしたって表情が本当に豊かで。さっきのぶっさいく!の一瞬後にはまた違う表情になっている。

             

            ずっと見ていられます。

             

            40手前の男の御仁が、20手前の女学生を「ずっと見ていられます」っていうのはそこそこ問題のある発言だけれど。

            そこは嘘ではない。見せ所だと思っておりますよ。

            表情がころころと変わる。つまり見せ所が結構延々と続く。

            5年ぶりに再開した女優さんはしっかりと成長しておりましたよ。

            IMG_6276.jpg

            今回は学校と、家族を中心にお話は回ります。

            色んな年齢層の高校生が登場しますが、今回は僕はその戦いの輪から逃れることができました。

            教師をします。生徒から、少し、距離を置かれている教師の役をします。ちょっとさみしいけれども仕方ない。

            最近は会話会話ゆーてましたけれども、こんかいは結構エンタメの要素が強いように思います。

            エンタメってなんぞやっていうのもいろいろ考えないといけないけれども、

            気持ちの動きをしっかりと作って伝えるのが会話劇とするならば、

            正しい情報にやり取りを明確に見せる、っていうのがエンタメみたいな感じがします。

            たくさんのおだしを使って少し味の薄いお吸い物を作りましたが、どうです?いろんなだしを感じるでしょう?

            っていうのが会話劇だと、ふんわりと思っています。

            海鮮丼の魚の一切れ一切れがしっかりっと大きい、っていうのがエンタメなのかなぁ。

            まず、わかってもらう、っていう感じ。

            正しい場所に情報をきちんとつたえる、という感じかしらね。

            まだまだ模索中。

            どうぞ、おたのしみに。

             

            SHASEN×ステージタイガー

            めいめい

             

            【日程】

            2018年2月3日〜4日

            2月3日(土)19:00〜

            2月4日(日)13:00〜 17:00〜

             

            【料金】

            前売 2,500円

            当日 3,000円

            学割 1,000円

             

            【会場】

            近鉄アート館

            (あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階)

             

            先行予約は明日から始まりまーす!


            | 1/1PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM