ファイアフライ ご来場ありがとうございました!

0

    IMG_0277.jpg

    遅ればせながら(映画ブログなんて書いてる場合ではない)、ご来場本当にありがとうございました。

    淀川工科高校の演劇部のみなさん、日本写真映像専門学校のみなさん。

    見にきてくださったお客様の皆様、気にかけてくださっていたお客様の皆様、

    関わってくださったスタッフさんの皆様、本当にありがとうございました。

    僕らは僕らで是非ともなんですけれども、淀工のみんなのこととか、

    温かく見守ってくれたら嬉しいなと思います。

    例年通りであれば、きっと卒業公演が近々行われるんじゃないかなと思いますんで。

    続報をお待ちくださいませ。

    ステージタイガーのことでいうと、2月の日本写真映像専門学校での上映会と、

    3月の松原氏での「ダイバー・シティ」が待っております。待っていてください。

     

    前回にも同じことを書いた気がしますが。

    学生さんがスタッフをやっていることなんてェのは、見に来たお客様には関わりのねぇ事なんです。

    全員野球、全員芝居ですから、関係ないというのは乱暴な事なんですけど。

    学生だから、上手く光当てられませんでした、学生だから音がおかしかったんです。ってのは通用しないし。

    人間だったらミスするから大人のプロだってミスする事だってある。

    失敗してもやり直して続けられる社会っていうのが、素敵な社会であって云々。

    うんぬん、それは話が逸れちゃいますけれどね。

    とにもかくにも、カーテンコールの時に2年生の紹介の際にみなさんが拍手してくれた事が嬉しかったんです。

    お客様の支えあっての公演。僕らは、愛されているなぁと思ってもいいですか?

    IMG_0261.jpg

    とはいえ、僕のように千秋楽に出トチリをしてしまうようではいけません。

    心の傷となって一生残ってしまいます。でも、後悔はしていない。

    気持ちは本物でした!でも、反省はします。ごめんなさいみなさん。本当にごめんなさい。

    ブログを書くのはだいたい夜なんでね、こんな感じで続きますよ。

    もうだいたい言いたい事は言い終わっているので。後日譚的な事なんかもタイガーのブログに方にも書いちゃったので。

    淀工の3年生の柴田純君の事を書いちゃおうかしら。

    千秋楽が終わった後に、彼からお礼の連絡が来たんですよ。

    どうもありがとうございました、できない僕らですみません。みたいなの。

    すごくかいつまんだけれども。

    今年もまた同じ事いってしまいそうなんだけれど、同じ年齢の僕と比べるとマン倍も素敵です。

    「精一杯やる事ができない」って事も、許されていいと思う、僕は。

    てっぺんをかけらも知らない素人の話なので、甘っちょろい事を言ってしまっているけれど。

     

    寝ても覚めてもまとまらない考えであるのよ、これは。

    オレはイケてる、っていう感覚を褒めるときもあればけなすときもあるし、

    そんな事言ってるからダメなんだ、とか、そういう考え方が羨ましい。とか。

    誠実でいる事とか頑張る事ってとっても大変だけれど、

    誠実でい続けるとか頑張り続けるとかって、本当に大変だし、それ自体が悪い事だってある。

    「と、思う」と続けるしかないイチ考えなだけなんだけどね。

    本当に上手く言えないや、この経験から何かを学べればそれでいいと思う。

    で、学んだ事はその当人の手柄。ありがとうというなら、こちらこそである。

    ごめんなさいやらすんませんは、お互い様。あっという間に僕なんかおきざって抜いていけるかもしれないし。

    僕だって簡単にはそうはさせない。と思います。

    で、これ、舞台とか俳優としてだけじゃなくって、人生観としての事。

    純君が部長をしたという経験、これもいいことだし。

    純君が部長を頑張っているのをしっかりと見てた事も僕にとっていい経験だった。と言える。

    FullSizeR.jpg

    いっぱいわけわからん事になったり、それなりに頑張ったり、ミスして凹んだり、

    調子に乗ったり、なんだかんだといろんな事を経たのちに、こういう事になるという一例。

    今回も平ちゃんと共演できて嬉しかったなぁという思いと。

    森山さん、長々、打ち上げで引き留めてしまってごめんなさいという思いと。

     

    そういうわけで。

    長々。

    なんとか、ファイアフライ公演を終了いたしました。

    ありがとうございました。


    2017年 ステージタイガー 本公演「ファイアフライ」

    0

      IMG_9987.jpg

      ステージタイガーの次回公演が決定しました!

      今回も日本写真映像専門学校との合同公演となります。

      大阪府立淀川工科高校の皆さんにお世話になります。

      よろしくお願いいたします!

       

      ステージタイガー 本公演

      「ファイアフライ」

      作・演出/虎本剛

       

      【日時】

      2017年1月21日(土)〜22日(日)

      21日(土)19:00〜

      22日(日)13:00〜/17:00〜

       

      【会場】

      近鉄アート館

       

      【料金】

      前売2500円

      当日2800円

      学割1000円(小学生以上、専門学生・大学生含む、要学生証)

      ※全席指定席

       

      【チケット受付】

      白井専用チケット予約フォームはこちらから!

      特典付き先行予約11月11日(金)〜11月20日(日)

      先行予約特典は「だいたい座席指定」&「タイガークーポン」

      詳しくは上記リンク先の中に説明があります。

      ※一般前売予約は12月1日(木)から

       

      ※詳細は追って発表致します。


      駆け込みお願い。素直な気持ちと。

      0

        IMG_0214.jpg

        さぁて、何を書こうか。

        もちろん、見にきてくださいという、いわゆる宣伝を、ステルスするかステルスしないか。

        それだけのことなんですが。今日の稽古帰りに、ふと思ったことを書いてみます。

        そんなに長い内容ではないです。

        ブログに書く内容っていうのは、お芝居を見ようか迷っている方が「よし、観てやろう!」

        って思い至る背中を押すために文章を書くんか。

        ではなくって、もう予約してくれている人のために、本番が待ち遠しくなるようなブログを書くのがいいではないか?

        と、どっちがいいかなぁと思ったわけなんです。

        面白くなってますよ、っていうのはどちらにも向けている気がするし。

        座席が埋まってまいりましたんでお早めのご予約を!っていうのは前者なんですよね。

        でも「前者のための」ブログではない。

         

        どちらに向けての記事かを日によって変えながら、満遍なく書いていくのがいいんだろうし、

        そして、できることなら、僕が、ターゲットを選ってブログしていることはステルスするべきなんです。

        言っちゃってる時点で、お恥ずかしいことになっているわけです。

        それでも見に来て欲しいんですけれど、みにきて!みにきて!ってだけじゃね。仕方がない。

        どう面白くなってきたかを伝えるって、どうすればいいんですかね?

        とりあえず今の状況を伝えますとね、まだ、この後に及んで試行錯誤が続いています。僕はね。

        いろんな、おもしろシチュエーションをできる面白ポジションの役どころなんですが、

        大事なところがうまいこといっていない部分がちょこっとあって、それに、少し悩んでいます。

        で、こないだの通し動画を見てて、少しだけですけど突破口めいたものを見つけることができました。

        それについては思い出した時に言葉にしてみようと思います。

        感情についてのほんの些細な気づきです。どなた様にも役立つこととは違いますし、

        僕なんかが気づきが遅かっただけで皆さんご存知な簡単なことなのかもしれませんし。

        腹立ちと怒りと動作についてのことでした。

        ※そのシーンがうまくいったら後日譚します。

         

        で、それを実践するためには「ウタエット」が必要なんだけれど、今手に入るものではないので、断念。

        「ウタエット」っていうのはなんだか拡声器みたいなんが自分の耳のイヤホンにつながって、

        自分の声が自分で聴けるっていうヘンテコな道具です。渋谷のハンズで売ってたらしい。

         

        閑話休題。

        明日の通し稽古でうまくいくように役作りの再構築をします、寝て起きたら。

        このブログ書ききったら寝ますもんね。

        恥ずかしながら、みんなのお芝居がいいもんで、僕は焦ってます。

        突破口は見出せたっぽいですが、今んところ、まだ、眉唾ですから。まだ少し焦りがある。

        さて、今日の稽古の帰りにザッキーと話ししたんだけれど、去年の「UDD」ん時のメガネくん。

        彼と、僕やザッキーが絡むことになるんだけれど、そこで僕も、こんな風にしたら面白いんじゃないかな

        っていう気づきを得られたんです。そうしたもんで、僕はそれを伝えようと思ったんだけど、

        稽古が終わって家路につく途中だったから、ご本人には言えず。

        ザッキーに対して、翔くんに直接言ってあげてよと伝言をしました。

        IMG_0248.jpg

        あれやこれやというアドバイスはいくらかできる。いくらでもできる。

        でも、やっぱり、役者同士で絡む場合には役者同士で話すべきだと思ったもんで、

        相手役で絡むシーンなんでザッキーに託してきた。

        僕はいつものごとくポンコツでね、何事にも時間がかかってしまうし遠回りしてしまうけれど、

        気づいたことは、共通の言葉でなんとか伝えなくちゃいけないと思うし、

        ま、その気づきがやってくるのは、幾分と待ちの時間が必要な時があるけれども。

        本当は、若い彼らも自分で気づかなきゃいけないし、まだまだ足らぬを知らねばならないと思う。

        僕らは、若い頃に憧れたあの先輩方に近づいているのかしら?

        僕が初めて劇団に入った時の先輩の年齢を上回ったところまで来てしまったんである。

        そして、うちはあんまり自由時間の多い劇作をする団体ではないので、

        そんなにいち俳優が勝手な口出しをするような時間はない、そもそも、僕がてんやわんやしている。

         

        それでも、いかに効率的な時間の使い方でなかったとしても、

        お話しようと思います。無駄に見えて大切な無駄話を。

        作品について、どうがんばって、ほんの小さな一部になるか。

        ちいさなちいさな一部がどれだけ大事なことか。舞台の上で、一つしかセリフがなくたって。

        どうにかして輝くことができるということを、賑やかしを長いことしてきた僕からお伝えして差し上げます。

        そんなに卑下するもんでもない。僕も、残念なことに教えられるほどうまくもないけれど。

        熱さだけでも伝えてあげたい。

         

        いい作品になっている。と思います。

        あとは、僕、個人的にうまいことコントロールできたら、もっとおもろいと思います。

        ま、それはそれで置いておくとして。

        ステージタイガーが作っている舞台に、今回も「謎の係数」がかかってきます。

        俺の人生の半分も生きていない子供たち。なんとかこっちも勇気を出して、対等な場所に立とうとするよ。

        なので、も少し、がんばりましょうね。

        ぜんぜん、宣伝に繋がらないお話になってしまってる、そして、具体性に欠ける。

        だめだ。ごめんなさい。

        また、こんど、うまく時間が見つかったらまたブログします。朝が来るので寝ますよ。

        IMG_0037.jpg

        ステージタイガー 「ファイアフライ」

         

        【日時】

        1月21日(土)〜22日(日)

        21日(土)19:00〜

        22日(日)13:00〜/17:00〜

         

        【会場】

        近鉄アート館

         

        【料金】

        前売 2,500円

        当日 2,800円

        学割 1,000円(小学生以上、専門学生・大学生含む、要学生証)

        ※全席指定席

         

        【あらかじめきてくれると約束してくれる方は下のリンクから】

        チケット予約まだまだ受付中!

         

        よろしくおねがいします!


        ひきはじめにかっこんとう

        0

          IMG_0103.jpg

          全然大丈夫なんですけども、理由ははっきりしていますと思います。

          シャツを3枚替えても足りないくらい汗をかいたしその日は雨が降っていたからなんだな。

          前回(アップ・ダディ・ダウン)に引き続きK-ROW先生にご指導に来ていただく。

          今回は和風なナンバーでキレっと歌舞いてお見せしますよ。

          とは言えども、こないだの稽古でいったんの振りを全部いただきましたんですがね、

          はやいはやい。結構追いつくのに必死です。

          本当、安室奈美恵さん、尊敬するっすわ(僕の中では安室さん最強説)。

          ヒールは履かないですので、その代わりと言っちゃなんだけど撒き散らして素敵に踊りたいです。

          今のところはキャパがオーバーしてしまっているんで脳みそにお砂糖を与えて、

          日をあけて、復習&反復の日々でやんす。

          「頭ではわかってるけど」ってのは結局脳内のシナプスがアレできてなくって、

          伝達物質がアレなだけなんで、結局「頭がわかってない」って事なんだぜきっと。

          でも、一晩眠るとちょこっと物覚えが良くなってる気がして、記憶が定着する感じがあるんだよなぁ。

          (お分かりになんないと思うけど昔「Zマン(ゼットマン)」って漫画がありましてね。)

          頑張るだけ頑張って、ひと眠りして脳みそ休めたら、それまで覚えた事が身になっている。

          日常でも良くある話なんで、起きているうちに頑張れるだけ頑張って、疲れ果てたら眠るに尽きますね。

           

          「いいニュースと悪いニュースがある。どっちから聞きたい?」

          っていうセリフは、はい、その通り。「パシフィック・リム」の壁を作る工夫が3人亡くなって、

          その代わりに3人を雇い入れる事ができるぞって時にヤンシーが名乗りをあげるシーンですね。

          「とっても目立てるシーンがある」「ただ、とんでもなくハードだ」っといったところかね。

          すんなりと手をあげられるくらいには楽しんでます。

          FullSizeR.jpg

          んで、件の風邪ッぴきの可能性の話に戻るんですけれども。

          汗の量が半端ない。これは体質の問題で仕方ないんですけども、痩せてやつれていってしまいそうなくらい汗をかけます。

          「お!これは痩せるチャンスじゃないだろうか?」って事で、自分ペナルティのダイエットを始めようかと思い立ちました。

          夜に風呂に入る前に毎日体重を測るんです。んで、昨日の自分と比較して、

          ±の数値に応じて腹筋とか腕立て伏せをする!って感じで。

          よし!やるぞ!って意気込んだところで、体脂肪体重計の電池が切れていて、ゲームセット。

          夜遅くにわざわざ単四電池だけ買いに行くのも癪だったので、今日は自分ルールでそれぞれ30回ずつやりました。

          わざわざ公表するもんでもないですが、いい感じの肉体になればいいなて事で、

          関係ないかもしれませんが見守ってくださいませ。

          IMG_0037.jpg

          ステージタイガー 「ファイアフライ」

           

          【日時】

          2017年1月21日(土)〜22日(日)

          21日(土)19:00〜

          22日(日)13:00〜/17:00〜

           

          【会場】

          近鉄アート館

           

          【料金】

          前売2500円

          当日2800円

          学割1000円(小学生以上、専門学生・大学生含む、要学生証)

          ※全席指定席

           

          【あらかじめきてくれると約束してくれる方は下のリンクから】

          チケット予約ZESSAN受付中!

           

          よろしくおねがいします!


          おわかりいただけるだろうか

          0

            IMG_0089.jpg

            こんな風に書くと、途中まで開いた扉の奥に何かの影でも映っていそうな。

            そんな気がしてはきませんか?どうもお久しぶりさま白井です。

            右端に、ほんのちょこっと写っているのが白井です。

            何を書こうかとやっぱり考えてしまいますね、何をしているかというと稽古をしている。

            という事しかない日々ですから。こと、といえば、事。古都。

            ステージタイガーの梅田脩平が結構大きめの役でいい映画に出ていました「古都」

            なかなかいい映画でしたので是非ご覧くださいませ、また時間が空けばきっちりとブログに書こうかと思います。

             

            だいたいほとんどのシーンのあたりはついてきましたが、ここで淀川工科高校の学生さんが合流。

            20人を超える人数が合流してきましたんで、稽古場は一斉に温度が上がりました。

            まだまだ未熟ですよ、学生ですもの、そんで僕のだいたい半分くらいの年齢で。

            多分怖いもの知らずで、度胸もあるだろうし、向上心もある。

            そんなこんな書いていたところで、眠たくって日が変わってしまいました。

            IMG_0091.jpg

            日が変わって今日の稽古はダンス練だったんですけども。

            その写真はまた後で。

            ダンスはダンスでまた、大変面白い古都になっています。シャツが一回で3枚なくなります。

            なんだかうまいこといえないけれども、まぁ、汗をたくさんかくという事。

            汗をかけばいいかという事じゃないんでもっとたくさん練習しなくっちゃいけないんですけどね。

            僕たちはダンサーではないんですけれど、それでも、見ごたえのあるものになるようにがんばるんで。

            是非とも見に来ていただきたいので、なるべく頑張ってブログを書くように頑張ります。

            んで、知ってる方にはなるべく早いうちにお知らせできるように頑張りますからね。

            よろしく、よろしく。っていう事で。

            おやすみなさい。腹筋して寝ます。

            IMG_0037.jpg

            ステージタイガー 「ファイアフライ」

            【日時】

            2017年1月21日(土)〜22日(日)

            21日(土)19:00〜

            22日(日)13:00〜/17:00〜

            【会場】

            近鉄アート館

            【料金】

            前売2500円

            当日2800円

            学割1000円(小学生以上、専門学生・大学生含む、要学生証)

            ※全席指定席

             

            チケット予約再開受付中!

             

            よろしくおねがいします!


            きっと一眼レフ。

            0

              IMG_0033.jpg

              ステージタイガーのファイアフライ、稽古はどしどし進んいます。

              とはいえ全体の三分の一くらいですがね。

              そしてアクションシーンとかダンスシーンとかもあるので、実際にはまだまだ課題満載なんですが。

              それでもね、数を重ねるごとに楽しみが増えてく感じがしています。

              お話は昭和です。40年前のお話ですから。台本見たら1980年とか書いてある。

              1980年と言ったら僕が生まれた年ですよ。僕の生まれた年の事を40年前と言ってしまうのってなかなか抵抗ありますね。

              ちょっと調べてみたら、黒澤明監督の「影武者」がカンヌでグランプリを受賞したみたいですね。

              黒澤明さんがカンヌをとった年に生まれたshiraiですよ!(賞味期限切れた事をまだ使う白井)

              ジョンレノンが亡くなった年。

              地獄の黙示録とか、帝国の逆襲とか、203高地とか、戦国自衛隊とか、復活の日とか。

              ゲームウォッチとか、チョロQとかが発売された年らしいですね。

               

              そんな中で、僕の人生の半分も生きていない高校生たちとお芝居をするんだけれども、

              そいつらがね、高校演劇で地区大会をどんどんと勝ち抜いていくんですよ。

              若いのにすごいなぁと思うわけですよ。僕なんてせいぜい自腹でカンヌですよ。

              売り方も稼ぎ方もわかっちゃいねぇですよ。

              色々と考えているうちに結局行き着くところっていうのが目の前にあるものに、全力で取り組む。

              という事しか見当たらないんですよね。

              今みたいに、割と「夢見る事」が当たり前にできる時代じゃなかったりしてて、

              誰でもTVスターになったふりができたりする時代なんかじゃなくって、

              周りの環境に振り回されて流されて、仕方なくそこにいるしかなくって、

              そんな時代だったんだろうなと思います。そういう時代に生きる人間を演じる事になります。

              IMG_0032.jpg

              ふわふわと生きている自分にそんな事ができるんだろうかと自問自答をしているうちに、

              こんな夜更けになってしまいましたよ。

               

              接点。

               

              作品が単純な娯楽作品でもいいと思うんだけれど、もちろんそればかりでもないんだけれど。

              この時代に見てもらう作品として皆様の前に出すという事で、ですよ。

              僕別に作家じゃないから、その、ほら、物語に言及する言葉を持たないんですけれど、

              わざわざ過去の過ぎ去った時代の物語を皆様に見ていただく意味とか、意義とか、

              そういうものを、ものことを、考える、もしくは考えずして考えていられるようになりたいなと。

              ふと思ったわけです。

              結局やる事は何かって言うと、筋トレとか、ランニングとか、発声練習とか。

              いつもやってる事と変わりないんですけどね。

              なんか、僕らがやってる事以上に余計な事が皆さんに伝わればいいなって思うんです。

              何が言いたいかわからなくなってきたのであとは情報だけ載っけて寝ますね。

              おやすみなさい。

              IMG_0037.jpg

              ステージタイガー 「ファイアフライ」

              【日時】

              2017年1月21日(土)〜22日(日)

              21日(土)19:00〜

              22日(日)13:00〜/17:00〜

              【会場】

              近鉄アート館

              【料金】

              前売2500円

              当日2800円

              学割1000円(小学生以上、専門学生・大学生含む、要学生証)

              ※全席指定席

               

              チケット予約再開は12月1日から!

               

              よろしくおねがいします!


              ファイアフライのお稽古始まり

              0

                FullSizeR.jpg

                ファイアフライの稽古始め。

                こないだは顔会わせだったので、今回が実質上のお稽古始め。

                あぁ、顔合わせっていうのは、さぁて、これからこのメンバーでお芝居作っていきますよって会なんです。

                ステージタイガーではその時に台本を用意してるんでね。早いうちから感覚がつかめてますね。

                舞台ってのはどこまでいっても人間だから。どんな人がいるのかっていうのを、自分たちがわかってないと。

                という感じのことで。

                 

                今日は先日にお邪魔させていただいた「48HFP」の上映会だったので、そちらに顔を出してから。

                とんぼ返る感じで稽古場に急行!(まぁ、結局間に合わなかったんですけれども)

                48HPFのことについてはまた詳しく書かせていただきます。

                いつものごとく写真を撮るタイミングを逸してしまうんです毎日。

                髪の毛は、とある事があったんでちょこっと明るめになってますがもうすぐ飽きるので黒くします。

                さてさて、稽古が始まったわけですが、劇団員からも、客演さんもちょこっと本番が近い方などいらっしゃるようで。

                まだまだ「全員集合!」ってわけにはいきませんけれど、面白くなってきそうです。

                今回、結構大変だと思うのは、もうね、物量が違うわけです。

                大変に乱雑な感じになています。砕けて言うと、ワチャワチャしています。

                そして、時代も流れていきます。今回はそういうお話。

                IMG_9965.jpg

                初めて参加してくれる山本美和子さん、前回出演してくれた八戸盛夫さん、南田吉信さん。

                やっぱり、嬉しくなりますね。こう、見知った仲間だけじゃなくって助けにやってきてくれる人がいるっていうのは。

                こっちもなんか楽しくなってくる。や、本当に稽古をしていると元気になってくるのは何故なのか?

                日常生活がそんなに楽しくないのか?俺。って疑ってしまいそうになるほどです。

                まぁ、そんなわけで、来年1月の本番に向けて、頑張っていきますんで、皆様よろしくお願いいたしますね。

                 

                ステージタイガー「ファイアフライ」

                2017年1月2121日(土)〜22日(日)

                於:近鉄アート館

                 

                JUGEMテーマ:芸能


                | 1/1PAGES |

                calendar

                S M T W T F S
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                2627282930  
                << November 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM