忍ジャガーはまだまだ終わらんよ。

0
    FullSizeRender.jpg
    や、そりゃね、放送はいったん終わりましたけれどもね。
    youtubeでもまだまだ見れますしね。総監督も、藤井組さんもまだまだ動いていらっしゃる。
    木下監督も、これまでの全部の映像をもうそれはほんと洗いざらい再編集してくれているそうです。
    僕はタイガーの稽古があるので最初っからは飲みに参加できなかったんですが、
    19時30分頃からしてた飲み会が、僕が稽古終わってもしててくれたので、駆けつけました。
    や、や!嬉しいもんですねぇ、こやって落ち着いて楽な感じで飲めるという仲間がいるという事は。
    監督は下戸ですけれどもね。ここには良いもんがある、そんな風に思えた飲み会でしたな。
    終わってからも、結局撮影の時の大変な思い出とか、面白い話とか、色々、
    ナナの大冒険についての感想ブログはまだ書けていないけれども(分かる人は少ない)、
    まぁ、そのとにかく、まだまだ忍ジャガーは続いていくのです。

    なので、その時までにちょこっと復習がてら、1話から見直してみてくれたら嬉しいなと思ったりします。
    忍ジャガーに関わってる間に知り合った人や、撮影が全部終わった後に知り合った人など。
    改めて、布教活動をしてかなきゃいけないなって思ったりして。
    そんなこんなで、もしよろしければね。見て欲しいのです。

    誰がどうとか、一番頑張ってるとか、この演技を見て欲しいとか、そういう事じゃなくって。
    みんなが一丸となった結晶みたいなものなのですよね。
    ちょっと僕には詳しい事は何も分からないのですけれども、きっと、いずれ、
    みなさまの前に再び登場する日があるのだと信じておりますよ僕は。忍ジャガーと、
    ついでに黒川という憎いあんちくしょうも。
    ま、そんな、可能性のような、確信のような、まだまだこのメンバーで撮影ができるんじゃないだろか
    って事を思えた飲み会でございましたとさ。
    また、タイガーの事も書きますからどちらもよろしくお願いいたしますね。

    忍ジャガーを巡る冒険!

    0

      ブログを書くのがとても久しぶりになってしまって本当申し訳ありませんです。
      いろんなことがありつつもどうにも写真もとってなかったりうまくまとめられずで、
      なかなかに筆不精になってしまいまして本当にごめんなさいませね。
      先に言っておくとステージタイガーのお芝居が4月21日(火)にあります。
      そして、5月のゴールデンウィークにブラック★タイツさんに客演をさせていただきます。
      ですが、このブログではタイトルにもあります通り「甲賀戦士忍ジャガー EPISODE-X」について語ろうと思います。

      僕は参加できなかったのですごく残念ではあったのですが3月15日の撮影をもちまして、
      忍ジャガーの全撮影が終了したとの事でした。僕もう、最初は下心しかなかったのです。
      48時間の時なんて、映像にしていただけるという事が嬉しくて、それだけでありました。
      脚本家の二朗さんに連れられて木下監督に出会いました。「なんでもやりたいです!」
      みたいな若手の無責任なやつみたいな台詞吐いて48時間で映画作るやつに出させていただいて、
      その流れで忍ジャガーの撮影にお邪魔したのが去年の2月頃でしたか。
      その時はぽろっと出させてもろたらめっけもん、ってシタゴコロしかなかったですの。
      いっちょかみな気分で参加していると、黒川って役をいただきましてね、主人公の田代君をボッコボコにする役割。
      悪い役どころと思って作っていってたのに、だんだん可愛くなってきちゃいました。
      最終話にも、ちょこっとださせていただいておりますから、もちっとお待ち下さいね。

      現在最終話の直前の29話が放送されております。YouTubeでご覧いただきましたら、
      なんか、最終話直前ぽい雰囲気が伝わってくるんではないだろうかと思います。
      映像からでは伝わってこない事としては、撮影現場はトンネルの中だったりして、凍えるような寒さの中での撮影だったこと。
      そのトンネルでの撮影の時には雨が降るってジンクスができた事とか。
      写っていないスタッフさんのみなさんのがんばりであったりとか、そういったことです。
      でも、その、なんて言うのか、みなさま一人一人をご紹介していきたい気持ちにはどうにもならず。
      別に、僕は、そういう立場の人間でもないって言うのもあるんですけれども、
      そじゃなくて、「作品を見て!」って気持ちになってるのかもしれない。

      楽な撮影ってのが、僕の覚えている限りでは一回もなくって。
      ちょっと、ほんと、少しくらいは楽させてくださいよって言いたいくらいでしたさ。
      そんなこと言ってもどうしようもないので、凍えるような洞窟の中で、
      震えながら立ったままウトウトするくらいしかできなかった、僕には。
      そういう現場の中で、大変だった事って完成した作品を見るともう吹き飛んでしまうみたいで。
      苦労話はいくらでもでてくるのだけれども、どうもそれは作品と比較しちゃうとちっちゃな事らしい。

      凍えるような倉庫の中で天辺回っても妥協をしない木下監督。
      右端には小山さん。スーパーサポーター!監督の痒いところ全部掻いてるんじゃないかと思う。
      紹介はしないけれども写真は載せます、いい腕のキャメラマンさんにいいキャメラでとってくれた写真だもの。
      僕は、一応ね、これ、僕ブログなので、僕自分好きなんで、はい。僕の事載っけてもいいでしょう?
      田代くん、南羽さん、清家さん、渡辺さん、聖浩さん、河田さん、
      んでね、僕にとって、この人ホントにありがとうって出演者さんは、どどーん、小永井君。
      色々理由があってね、代打を快く引き受けてくれて、そっからは感謝感謝です。
      フトンは南に足を向けているが、感謝はしているのだよ。ありがとうね。

      まぁ、そんなこんなで、1年間も関わってきた作品でございました。
      まだ、終わっていません、見届けてください。ここにいるのが全部ではありません。
      最後に and you!ってつけたいくらい(って、僕はそんなコトいう立場じゃないってのに)。
      ホントにたくさんの人が関わってる忍ジャガーです。でした。
      まだまだ続いていけばいいと思っていますよ、僕ァ。
      とりあえず、もう深夜の三時を回ったので今日はこの辺で失礼いたしますね。
      ではでは。
       甲賀戦士忍ジャガー EPISODE-X

      信楽で忍ジャガー!

      0

        どうも、はじめまして、黒川です。黒ちゃん殿でいいよー!
        って登場してからおおよそ1年が過ぎました。どうも、僕です。白井です。
        ブログを久々に書く気分ですね。2月のお知らせは2つありまして、出演と演出と。
        ま、それについてはね、別の記事であげていきますからして。今回は、これ!忍ジャガー!
        久々8月ぶりの黒川役で登場です。
        あんまりしっかり明かしたくないっちゃそうなんですが、これまでも忍ジャガーには何回もでているんです。
        モヌケと呼ばれる敵の忍者役として、何回も何回も月影に切られては現れ、切られては現れ。
        そして今回は(多分)切られない役として登場です。

        即時性に欠けるんだなぁ、僕のブログってのは。
        ま、反省点は置いといて、今回は信楽の株式会社加陶さん、かまーとの森さんで撮影させていただきました。
        とんでもなく大きな、建物で、ヤッターマンのビックリどっきりメカがわおーん!って発車するみたいな、
        上手く言えないんですけれどもね、そんな、電車連結ガッチャンコで壷を釜にかけるようなものがあって、
        なんか別の事でテンションあがっちゃいそうな素敵なロケ地をお貸しいただけました。
        忍ジャガーのチームは本当に恵まれております。それに参加できている僕はしあわせもんですね。
        で、こないだとれた映像がコチラです(現在放送中ですよ)!

        監督のオーダーに答えてヤなヤツを演じきれておりますかどうか。
        でも、総監督からの助言も頂きまして、ほんの短いセリフではありますが、黒川、
        実は悲しい性を背負ってるんですよ、って事をなんとか表す事ができてればこれ幸い。
        っていうのと、本当言うと、もっと嫌われてたらいいなと思っているのです。そりゃね、役者冥利。
        ちょこっと裏話を言うと、この撮影の日は2日かけて撮ったのです。
        僕の黒川役は実は初日に撮影の予定だったんですが、屋外の撮影で、初日に雨(ってか雪)が振ったので、
        次の日に延期となった訳なんです。ここで、問題になってくるのは、ね、

        ヒゲ。

        僕の場合は特別ね。黒川さん、無精髭の人なんで、一応僕も前日位から調整する訳です、
        どのタイミングでひげを剃れば、イイカンジのヒゲに育つか、って事を。
        今回は不慮の事故により、ちょこっとだけひげの濃い黒川になってます。
        ま、月影を長い間待ち構えていた、って設定にすれば少しくらい伸びてても平気ですかね。

        さて、忍ジャガーはいよいよ佳境にさしかかってまいります。僕は黒川として再登場する事ができるのか?!
        その辺も気にかかりますが、ここからまた物語は一気にばらまいた伏線を回収してまいりますよ。多分。
        ここから最後まではもうラストスパート!これまで一緒に走ってきた監督、キャスト、スタッフのみなさまと!
        僕も、全力サポートしてきますよ。ここまで着たからにゃ、皿まで美味いところいただいちゃいますよ!

        次回撮影はまたとんでもなく寒くなっちゃうんだろうなぁ、滋賀。
        でも、このメンバーで、そんなん気にせず頑張っていこうと思っておりますよ。
        そして、念願のスカラベムとの写真!集合写真以外にもツーショット撮ってたはずですがね。
        それはまた今度アップしてみます、機会があれば。
        ともかく、このメンバーを見て欲しい。と思ったんで。
        どうです!この平均年齢がどうにも良く分からん、綺麗な女性とおっさん達!
        オトナが本気で遊んだらどうなる勝手のをみさらせ!と。そういう訳なんでございます。
        後は、監督、よろしくお願いします!

        ぶっちゃけ、監督頼みなところ、ありますからね。
        風邪なんかひかずに頑張ってもらいたいのです。
        僕はいまのところ元気です。怒濤の二月、勢いで乗り切りますから!
        応援よろしくお願いいたしますー!
        ヤなヤツの顔、してみたら、ホントヤなヤツの顔で写真に写ってて自分でも何だか腹が立った。
        福永さん(スチール撮影してくださるカメラマンさん)、いい絵を押さえるんだ、これが。
        いつも、後から写真を拝借してお世話になっております。ありがとうございます!

        黒川の事は嫌いでも、忍ジャガーの事は嫌いにならないでください。
        ゆーてね。

        1月1日と2日に滋賀にいる方は忍ジャガーを!

        0
          IMG_7746.jpg
          いやはや、本当に、いろんな事がありましたなぁ。
          ただ単に、僕は「映画、映画!」って言ってただけなんですよ。
          西村さんと、有元さんと。それが何だかのご縁になって48時間で映画を作るって無茶な企画にひょいとお呼ばれして。
          「The 48 Hour Film Project」って世界的なイベントなんですってね。すごい事です。
          なんだかんだと僕には素敵な出会いが舞い降りてきまして、
          「忍ジャガー EPISODE-X」という作品に関わらせていただいてます。
          夏には伊賀の國忍者映画祭にも参加させていただいて、椎名桔平さんと写真を撮るという暴挙にでたりよ。
          まぁ、いろんな事があった一年でありました。
          や、特にこの一年を取りまとめるブログというわけではないんですけれどもね。
          まぁ、忍ジャガーとともに過ごした一年でもあったわけです。
          写真は忘年会の時に撮っていただいたものでございます。

          そんなこんなで、忍ジャガープロジェクトに参加して一年が過ぎていきました。
          いろいろと勉強になったし面白い環境に身を置かせてもらえたなぁと思います。
          撮影こそ月に1回だけだったりしましたけれども、いろんなロケ地にいかせていただいたり、
          それ以外にも上にも書きましたけれども、映画祭だとか、イベントゲストにも出させていただいたりもして。
          その忍ジャガーの最新話の24話がでています。
          でた瞬間にブログとかフェイスブックでアップすべきだったんですけれども、遅くなりましてございます。
          僕も、ラストにちょこっとだけ出演していますんでご覧くださいませ。
          (最近の僕ではなく、8月頃の僕でございます。細胞的には既に別人ですね)

          過去編がとりあえずの決着を終えて、再び現代編に突入いたしますもので、僕の出番がやってくるのかな?
          っと気合いを入れているところです。なぜならば、いまは冬。
          普段なら冬眠作業に取りかかるところでございますからして、撮影できっちり動ける身体を保ち続けなくちゃなりません。
          忍ジャガー月影の現時点での好敵手としてのポジションは誰にも奪われたくないですし、
          っていうか、いまのところ負ける気はさらさらないですからねぇ。

          さて!
          いつでも撮影に呼んでくださいよ!監督!
          って意気込んでいるところにやって来て、実は滋賀県のびわ湖放送さんで忍ジャガーの特番が組まれます!
          これまでの現代編と過去編を一挙にがっちゃんこして再編集をしたという監督力作の1時間!
          これまで3分(最初の頃は90秒でした。なんだか、昔のアニメビックリマンみたいですね)だった忍ジャガー。
          それを繋げてみて見る事で、ストーリーが格段に分かりやすくなるって寸法ですね。
          IMG_7749.JPG
          なんと時間は1日の夜11時5分からと、2日のお昼間14時から!
          この時間帯って結構力入れてると思うんです。
          僕はこの時間帯に滋賀にいる事は叶いませんが、どなたか滋賀県にいらっしゃったらば、
          是非とも1時間にギュっとまとめられた忍ジャガー!ごらんください!

          忍ジャガー黒川、AEON MALLへ

          0
            IMG_7178.JPG
            ステージタイガー怒濤の4日間稽古の真ん中辺りに10月5日に滋賀県は草津、イオンモールに行ってまいりました。
            「こころの健康フェスタ2014」という啓発イベントにお邪魔させていただきました。
            最近足しげく滋賀に通う事になってきましたワタクシ、意外と遠くないという事が分かりましたよ。
            そりゃ、北の方は遠いんでしょうけどもね、大津、草津辺りは京都から10分程度ってことでね、
            割と行きやすい場所でございました。
            でも、駅についてからはお迎えの車に載っけていただかなきゃ、どうにもできない僕でしたが。
            忍ジャガー、月影役の田代君と草津駅で待ち合わせ。
            ライバル通しではありますが、今日は一時休戦という事で、和気あいあいとバトルシーンの打ち合わせ。
            最初は強く当たって、後は流れで、という事で。
            IMG_7171.jpg
            じだらく体操のおねぇさん、吉川このみさんと撮っていただきました。
            僕がその日に撮った写真はこの一枚っきり。
            後の上下の写真は忍ジャガーの撮影の時にいっつもステキに立ち回ってくださる福永さんが撮ってくださいました。
            その他にも100枚近い写真を撮ってくださってたんですが、またの機会にいたしましょうかね。

            さてさて、こういう場所にお呼ばれするのは初めてに近く、ちょっと緊張気味の34歳白井ちゃん。
            黒川として舞台の間裏にスタンバイ!
            実は登場のタイミングと違うタイミングで颯爽とフライングしていく忍ジャガー田代君をこっそりと見送りました。
            後からゆるりと登場させていただきました。ま、ま、一緒に仲良くってのも違いますしね。
            IMG_7179.JPG
            嬉しかったのが、真ん前の女の子が、ずっとハイテンションで眺めてくれてた事かなぁ。
            もちろん、他のみなさまもそうなんですけれども、ぐいぐいっと見てくれるのは嬉しいもので。
            と、ちょいと横目にいたしますと、ちっちゃい男の子がぎゃんぎゃん泣き始めるのです。
            あぁ、これは、もしや、黒ちゃん効果なのかしら?ちょっと怖いイメージがついているのかしらん?
            悪い顔でにやりとしちゃいましたよ。
            監督、二朗さん、黒川は滋賀では小さい子供に好かれたり泣かれたりしてますよ。
            石はまだ投げられてませんけどね。
            木下監督も二朗さんもきてらっしゃったのはちらりとみえておりましたよ。

            まま、そんなこんなで、じわりじわりと滋賀デビューを果たしております。
            大阪から滋賀がそんなに遠くなかったという事は滋賀から大阪もそんなに遠くございません。よね。
            ステージタイガーの本公演、滋賀からのお客様もお待ち申し上げておりますよ。

            ステージタイガー #005 「MATCH」
            【日程】2014年10月23日(木)〜26日(日)
            23日(木)19:30〜 24日(金)15:00〜/19:30 25日(土)15:00〜/19:00 26日(日)13:00〜/17:00
            【料金】 一般:3000円 学割:2000円(大学生含む、要学生証)
            先行web予約:3000円(※先行予約特典:だいたい座席指定、タイガークーポン)
            【チケット予約】 ご予約承り中!
            【会場】 シアトリカル應典院

            詳しくは「ステージタイガー特設ページ」をご覧ください!

            民宿合宿忍ジャガー

            0
              IMG_6359.jpg
              とっとこ泊まりがけの撮影ロケーション太郎!ですもんこんにちはみなさま。
              写真は2日目の朝のものなので無精髭の白井ですみませんし、夜遅くまで結構語らってたので寝不足まなこ。
              夜の事書いちゃったので、先に書いちゃいますと西川総監督と藤井組長がイベント終わりにも関わらず、
              激励にきてくださいました。何と嬉しい事か!ですが、白井、風呂に入ってて、出遅れてしまう始末。
              目の前に置いてたというウワサの「忍ジャガーキーホルダー」を見損なってしまうという失態。
              仕方がないので「アミンチュプロジェクトさんのブログ」で眺める事にしますよ。
              民宿のご飯は量が沢山あって旨くて、もうありがたいの一言でした。

              初日の夜の事を先に書いてしまうと時系列では書きにくくなるのがよく分かりました。
              1枚目の写真は2日目の朝ですが、ぐいっと戻して1日目の朝の写真から追っかけていきましょうかね。
              とはいえこれも2週間ほど前の事なんですが。
              IMG_1824.jpg
              撮影クルーの皆さんの車に分乗して朝早くから滋賀県へ向かいます。
              途中、何だかとんでもない渋滞に巻き込まれてしまいましたけれども、なんとかかんとか、滋賀に到着!
              世間はさんれんきゅうという奴の真ん中の日という事で忙しかったのかもしれません。
              天気もよくて、なかなかに暑い日でしたけれども、大幅なおくれにはならずに民宿に到着します。
              ところが、僕の隣に座っているのは小永井コーキさんなんです。
              以前に僕がダブルブッキングしてしまった時に交代をお願いした時から監督さんとのやりとりが始まり、
              今回の出演に至ったというわけなんです。

              朝の拘束混雑時の盗み撮りをしましたから、このように顔には気配もなんにもありません。
              サービスエリアに降り立つ直前の一番気の緩んだ時を狙いましたからね。
              それでも撮影の時にはきっちりとフォトジェニックになっていました。
              僕は今回の撮影では顔を出さない役ででておりますもんで、少し羨ましかったです。
              IMG_1762.jpg
              いつも撮影が楽しいのは間違いなくって、それは出来上がっていく作品が美しいのがひとつ。
              後から撮影風景の写真を頂けるのがひとつ。
              全然余裕がないわけじゃないんですけど、変に緊張しちゃうものですから、写真とかあまりとれないですし、
              たかだか携帯カメラしか持っていないので、プロのカメラマンさんの写真って腕ももちろんモトからが違います。
              今回は3枚の写真をあげてますが、見てみて明白でござんしょ?

              撮影は9月の半ばに入っていましたがまだまだ蝉の鳴き声の残る残暑の季節。
              400年前の世界の撮影を、500年前に立てられたという白鳥神社にて。
              それでは、現在公開中の「忍ジャガー」の最新話をご覧ください。
              ※上に載っけた撮影の時に撮られたものではないですけれどね。

              まだまだ続きますよ。
              どうぞお楽しみにしててくださいませ!
               

              金勝寺に忍ジャガーの撮影に行ってきた話

              0
                先日はまたまた「甲賀戦士忍ジャガー EPISODE-X」の撮影に行ってまいりました。
                朝早くに集合して10時には滋賀県の山奥に( といって素敵なハイキングコースですが)に到着いたしました。
                とはいえ、実はこれ、先日といいつつ先々週のお話なのです。
                先週もまた、 山奥の民宿に忍ジャガーお泊まり撮影会に行ってきましたのですが
                それはまた別のお話、ということで。
                お泊り撮影会っていうと、 グラドルさんのDVD購入特典みたいで尚ステキな響きですが、
                むさ苦しい素敵な男達の集合体でした( もちろん女性もみなさま素敵です)。

                が、これは、また、別の話なのです。 まずは現在の最新作をご覧いただこうではありませんか。
                今回のはメインキャストがフル出演の回になっておりますよ。 3分間に詰め込むなぁ。
                この日の撮影会も楽しかったですよ。 雨は降ってきちゃいましたけどね。

                いやいや、その話ではないのです。 この日の撮影の事については以前のブログで語っているので、 そちらをご覧あれですよ。
                僕の心が千々にみだれているのはですね、「 忍ジャガーのキーホルダーの存在とテレビ出演の話について」 ですよ。
                ほらほら、本当は山奥の撮影のお話の事を書きたかったのに、どんどんそれていってしまう、世間のスピードの速さです。
                簡単に言いますとね、
                忍ジャガーキーホルダーが売ってるみたいです。どこかで!
                関西圏では18日の深夜26時30分からの「音楽龍〜ミュージックドラゴン」って番組に忍ジャガーがでるそうです!
                IMG_9030.jpg
                はい!
                山奥の話!
                朝早くに大阪に集合して10時頃にようやく滋賀の撮影現場である 「金勝寺」に到着!
                ハイキングコースではあるのですが、 なかなかどうして、
                携帯の電波はもちろん入りませんし、 カブトムシはやってきますしで、素敵なところ。
                僕は今回は忍ジャガーの浮世の姿「月影」に相対する「モヌケ」 として、一刀両断されてきましたよ。
                これはこれで、また放送日まではお待たせしますけどね、 是非ともご覧あれですよ。
                日がとっぷり暮れたあとにゃ、 お月さんがね、その日は十四夜やったのですけど、
                そのお月さんの光りに負けないキラ星の輝く様をお見せしたかった 。iPhoneならね。
                無理でした、写真とれなんだ。
                本当に綺麗な星々でしたよ。
                IMG_9136.jpg
                話のキーパーソンである十太夫を演じる渡辺さん。
                そして、今回発の登場となる殿村さん(遠目の写真なので、後日作品で確認してくださいませ)
                とってもいい表情のカットがございます。
                400年前編が後何話か続きますが、そこはこの忍ジャガーにとって大事なお話。
                なぜ、月影が忍ジャガーになったのかというところが描かれる予定ですのでお楽しみに!
                IMG_3745.jpg
                さてさて、僕の出番はもうすぐやってくるのかなぁ。
                現代編の忍ジャガーのライバルとして頑張っていきますんでよろしくお願いいたしますー!

                滋賀編突入のその前に!

                0
                  いよいよね、滋賀編の撮影が進んできました「甲賀戦士 忍ジャガーEPISODE-X」
                  最新話が待ち遠しいところではありますけれども、どうやらここに総集編があるみたいなのでみてください。

                  これまでのお話。ってのが纏められています。
                  いままで、実は忍ジャガーを観てなかったよって方がちらっとみるのにおすすめです。
                  これを観た後にはなんとなく1話から見ていきたいなと思ってくれるんじゃないだろうか?
                  思わなくっても、見てみてくださいな。


                  怪人図鑑。X-ファイルみたいにこれまでにでてきた怪人が紹介されています。
                  本編では語られなかった怪人のエピソードがいくつか描かれていますよ。
                  血液型とか星座なんかも教えてくれればいいんだけれども、そうはいかない。
                  気になる方はご覧あれ!


                  登場人物紹介。ここが楽しみなポイントじゃないかしら。
                  やっぱり、出演者の役柄紹介。大切なところをぐっと押さえてくれていますよ。
                  この回には僕もちょびっと紹介していただいています。
                  名前がでるのも嬉しいものですね。ぜひとも見てくださいませね。

                  今回の三本立て!いかがでしたでしょうか?
                  ブログもちょちょっと総集編チックにしてしまいましたが。
                  今現在の僕はステージタイガーと忍ジャガーとの虎とジャガーのダブルスタンダードで頑張ってますよ!
                  こないだもレッドカーペットを歩いてきましたし。
                  そしたら今度は、花道を歩きたいものです、それはもちろん舞台の上でのお話ですね。
                  そんなこんなで、少しだけお知らせおば。

                  ステージタイガー #005 「MATCH」
                  【日程】2014年10月23日(木)〜26日(日)
                  23日(木)19:30〜 24日(金)15:00〜/19:30 25日(土)15:00〜/19:00 26日(日)13:00〜/17:00
                  【料金】 一般:3000円 学割:2000円(大学生含む、要学生証)
                  先行web予約:3000円(※先行予約特典:だいたい座席指定、タイガークーポン)
                  【チケット予約】 9月8日 先行予約開始!
                  【会場】 シアトリカル應典院

                  詳しくは「ステージタイガー特設ページ」をご覧ください!

                  どうぞ、どちらもよろしくお願いいたします!

                  甲賀戦士 忍ジャガー EPISODE-X 伊賀の國忍者映画祭に参戦!

                  0

                    何から話をすればいいのか本当に分からない怒濤の2日間が流れ去っていきました。
                    僕ほら普通の演劇人でございますから、背伸びしたってどの程度までいけるかなんて分かりませんから。
                    でも、今回の事は、僕だけの事じゃなくって、みんなの力を一つに纏めた結果だったので。
                    胸はっていいと思いましたし、そうしないと失礼だと思ったのです。
                    今年の頭から8ヶ月お世話になっている忍ジャガーが一つのカタチとして実を結びました。
                    まだまだストーリーは続いていきますが、その序章と言える部分が35分の作品になりました。
                    そしてその作品が「伊賀の國忍者映画祭」のフォーラム部門に呼ばれました。

                    映画祭です。映画祭といいますと!
                    IMG_2605.jpg
                    うまれて初めてのレッドカーペットも歩きましたよ!
                    結構たくさんのお客さん達が観にきていただいておりまして、驚きを隠せなかったです。
                    夕焼けが差し込んで、また、メチャクチャ照明も明るくって。
                    何だか素敵な写真を撮っていただけましたよ。撮影のスタッフさんもたくさんきてくださって、
                    お仲間女優さんのイブニングドレスの眩しいこと眩しいこと。
                    いいチームだと思うんです、僕たち忍ジャガーのチームは。
                    西川さんや、藤井さん、監督木下さんほかスタッフの皆様。
                    僕はくっついてるだけで、連れてきてもらえました。運の良い事です。

                    そしたら今度はこれから返していく番ですから、僕にできる事と言ったらこうやってブログとかで広めていく事です。
                    自分でも、まだまだ、いろんな活動をしていけたらいいと思ってますし、
                    そうしていくうちにいろんな人と知り合っていく事でしょう。
                    なかなか、売り込んでいくのが得意ではないんですけれども、そこんところはも少しがんばってみようと思いました。
                    まぁ、お祭り騒ぎで浮かれていたというのもありますけれども、がんばって声かけてみまして、
                    くノ一ルキノこと藤崎ルキノさんと。

                    ミーハーみたいになっちゃいましたけれども。これも宣伝みたいなもんです。
                    忍ジャガーを知っていただければと思えばこそです。
                    そして、伊賀上野市の岡本市長!
                    少しお話しさせていただきました。

                    これも載せちゃっていいのかなぁ。特別ゲストの椎名桔平さんとも写真を撮ってもらいました。
                    も少し文章書いてからお写真載せようと思います。
                    お忙しいところに、写真と握手をお願いしましたのに、快く、受けていただきまして、
                    本当に、素敵な方だなぁと思いました。本当にありがとうございます。

                    これからの忍ジャガーですが、今は滋賀県でのロケで、400年前の撮影を敢行中です。
                    当時のストーリーがいったん終わればまたげんダイヘンに戻ってきて、僕の演じる黒川さんも登場するはず。
                    きちんと悪役としての役割を果たして、忍ジャガーがどんな風に黒川をやっつけるのだろうか、
                    (あぁ、やっつけられちゃうんだなぁ、きっと。)
                    そういう期待感を持ってもらえるようにがんばっていこうと思います。
                    強いライバルのような存在に。そうするためには、僕自身、もっとアクションができなきゃ話になんないし。
                    もっと、個性的で、もっと、貫禄のある人間でなきゃいけないと思うのです。
                    そうするためには一朝一夕にはできない事ですが、本当に日々の努力なんだなと。

                    観ていただける人がどんどん増えていっているとききます。
                    その人たちに満足していただけるためには、作っている側が一時たりとも手を抜いてはいかんわけで。
                    結構大変なスケジュールだったりしますし、すぐには上手くもなれないかもしれない。
                    でも、そこはそこ、チームの力をまとめあげて、やっていけるんだと思いますし、信じてます。
                    僕たちのチームの総監督西川さんが「ミラクルだ」って言ったのが心に残って離れません。
                    このメンバーでやれる事って言うのが、その事だけでも素晴らしいと思います。
                    仲間の力を借りれる資格がある人ってのは、自分ががんばっている人だと思うのです。
                    そういう人間になれてるかどうかはまだまだ自信がありません。
                    なので、がんばるしかないんだと思うのです。はい。

                    2014年8月22日〜25日 伊賀の國忍者映画祭 「忍ジャガー EPISODE-X」

                    やんややんやと滋賀ロケに!

                    0

                      琵琶湖!
                      忍ジャガーの面々は先日滋賀県に乗り込んでまいりました!
                      あんまり写真は撮れてないのですけれども、滋賀県の大津にいってまいりましたよ!
                      忍ジャガーを放送してくださっている「アミンチュてれび BBC」さんに伺ってスタジオロケ、
                      そして「大津プリンスホテル」さんにて客室ロケ!
                      テレビ局やら高級ホテルやら、普段にはあんまりお世話んならないところなのですが、
                      どうやら滋賀のとあるところからの猛プッシュがあるおかげさまでの結果のようで、本当にありがたいことでございます。
                      それでも、まだまだ、慢心してはなりませんよということで、洗礼のような雨。
                      僕の知る限りでは忍ジャガーの撮影で雨天てなかったのですよ。
                      天候には恵まれてましたね。
                      まぁ、暑かったり寒かったり、気温にはあんまり恵まれてなかったかもしれませんけれども。
                      まぁ、そんなわけで、忍ジャガーはじわじわと作成中であります。
                      僕はぽつぽつとスポットでの登場なので、ようやく、ようやくです。
                      だんだんとスタッフさんや共演者さんと仲良くなれてきたなぁという感じです。
                      ちょいとありがたいことに、女優で神戸のモデルさんの清家すみれさんとのツーショットですよ!
                      モ!モ!モデルさんとツーショット!お芝居始めた頃の僕に伝えてあげたいくらいですよ。
                      ただ、清家さん、僕の事を25歳くらいだと思ってらしたみたいで。
                      貫禄が、足りん!と反省中です。 さてさて、忍ジャガーは現在第15話まで放送中です。

                      最新作16話が放送を心待ちにしてます。放送されたらリンク貼りすね。お楽しみに!
                      16話は一人芝居トライアルの先輩よねまりちゃんがキャスター役で登場してます。
                      その他のキャストさんも、これまでの登場人物が全員でてるくらいの豪華ぶり。
                      朝6時頃から夜10時頃までの長丁場、お疲れさまでしたね。
                      監督もスタッフの皆さんも、共演者のみなさんも、琵琶湖放送のみなさまも、本当にありがとうございました。

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM