稽古のない日にできることと言ったら 「いいね」がついたぶんだけ

0

    FullSizeR.jpg

    生まれて初めてこういうのをやってみましたツイッターで。

    まぁ、そんなに反応ないだろうなと思っていたら、まぁまぁ妥当な反応でございましてね。

    ×10で。470回の腕立て伏せをして床に就きました。

    懸垂に変えてみてもいいかもしれないなと思ったけれども、基準値が50回くらいだとすると懸垂は結構しんどいな。

    また、近々やってみようと思います。

    自分からの発信でありながら、他の人の気まぐれに左右されながら、夜中にあと何回腕立て伏せをせにゃならんのか

    と思いながら「やった証拠も提示できないくせに」一応やりました。本当です。

    でも、おかげさまでモチベーションは上がりましたね。

    自分で目標設定したものを毎日続けるのは結構しんどかったりするので、ありがたいなぁというのはありました。

     

    さてね、ぽこぽこと「いいね」が増えるのを尻目に日中は傘を持たずに稽古場を取りに行って参りました。

    ステージタイガーの基礎稽古の場所です。会話劇部もまた稽古をしたいなぁと思いつつ。

    まずはこちら。7月には3回の基礎稽古を高槻と大阪市内に分けて行う予定です。

    で、難なく稽古場を抑えた僕は、せっかくお昼間に出てきたのだから神社に巡ろうと思いました。

    今年から「神社巡り」が趣味なのですが、稽古が入るとなかなか出かけることができなかったもので。

    高槻駅の近く上宮天満宮へ行って参りました。

    FullSizeR.jpg

    雨が降り始めてきていたので傘を持っていない僕は、やっぱりやめとこうかなと思いもしたんだけれど

    少しくらいなら大丈夫かと神社の階段を上がっていったのです。

    登り口の両側に植えられた木々が屋根の代わりになってくれてあんまり濡れることはなく、

    なんなら、お参りしている間は待っていてくれたように思えるくらい雨は小康状態になってくれてました。

    神社でた直後にザザと降ってきたので、あらあら。

    屋根のあるところに帰り着くまでは待ってくれないんですね。そこまで頼るもんでもない。

     

    神社の本殿の裏手に守護天神さんの社がありましてね、そこに猫様がいらっしゃったんで

    なんとなしに写真を撮ってみました。

    どうも歴史のある猫様のようでしたので、みなさま一度行ってみてはいかがでしょうか

    FullSizeR.jpg

    すごく眠そうにしてた老猫ですかね。

    触っても全然逃げる気配もなく。人慣れした猫さんでした。


    特に何もない日

    0

      IMG_1948.jpg

      特に何もない日、なんて本当はないんやけども。

      浅起きてから夜寝るまでの間にも、いいことやら悪いことやらは起こるもので。

      ちょっとしたことに喜んだり、ちょっとしたことに腹を立てたりしてしまうもんで。

      いやはや、言葉遣いっていうのはきちんとしないと、なんというか、損をするなと思った午前中。

      そして、外に走りに出かけたんだけれども、もう暑いっすね。夏、きてますね。

      梅雨、そんなになかったのに。誰に向かって書いてんだか、このブログ、ですが。

      最近は自宅でのトレーニングばっかりで走りに出てなかったんで、久々で。

      あんまり身体が慣れてくれてなくって、大阪城公園を一回りしただけで帰ってきちゃったんだけれど、

      あっついね。ちょっと走っただけで馬鹿みたいに汗かいて2kgくらい体重が軽くなって。

      ま、その後にご飯食べたりしたんで結局少し戻ったんだけれど。

      夏に走って痩せる体重はただの水分だから、当てにしてはなんない。

       

      お世話になっているadidasのシューズ。

      アプリで見る限り650kmほど一緒に走っているみたい。大したものですな。

      そろそろ新しい靴も手に入れたいところだけれど、まだまだ履けてしまうので走り込みが足りないんでしょうね。

      今は少しのんびりとやってるんで、日常をしっかりとやろうかなって思っております。

      部屋を片付けたり、自炊をしたり。そういうことです。

       

      おぉ、おぉ、なかなか「何もない」とブログって書きにくいものですな。

      テーマというか題材を決めずに書き始めてしまうとこういうことになる。

      でも、いいんです今はこれで。また振り返りブログも書こうと思っているので。

      「人を指差してはいけません」

      っていうのが昨日強く思ったことでした。


      お手伝いに行きましたというお話。

      0

        夕ご飯にカレーを作ろうと思いましてね。

        手羽元を入れたトロトロ手羽元カレーです。

        しっかりと煮込む事によって、手羽元のお肉がてゅるんと骨からほどけるあのカレーです。

        家に確かカレーの固形ルウは一箱残っていたかなと思い、野菜と肉だけ買って帰ってきましたら

        家にあると思っていた固形ルウがビーフシチューのそれと、かぼちゃシチューのそれでした。

        途方に暮れ、まぁ、選択肢としての2択でしたが、ここはかぼちゃシチューのルウで手羽元シチューを。

        付け合せにきゅうりとアボカドのサラダのようなものを作り、山芋を足そうかと思っていたところ、

        そこでタイムアップです。

        映画「her」を見ながらうとうとしていたのが敗因とも言えましょう。

        あれ自体はとても面白い映画だったんですが、昨日も眠るのが遅かったんで、眠たくなっちゃったんですよね。

        ブログを書いているとそこそこの時間が経ってしまいますもんでね、

        そんなわけで、「スカーレット・ヨハンソンさんと寝ることは世界中の男の夢だ」と

        元レッド・ミスト(現マザー・ファッカー)は言うのです(キックアス2)。

        どうでもいい話で申し訳ないですね。スカーレット・ヨハンソンはいい。という話。

         

        さて。

        えいやっと飛び起きて向かった先は伊丹アイホール。

        劇団制作さんからお声がかかりまして、場内案内のお手伝いに行ってまいりました。

        久しぶりの人に会ったりしながら、なかなか面白い一日を過ごさせていただきました。

        その時に一番心に残ったお話が「文章が5cm浮いている」という言葉です。

        戯曲を書いていらっしゃる方が、寸評としていただいた言葉だそうです。

        「わかるわかるー」ってなりながらうなづいておりました。

        あれですね、「芝居が活きていない」ってやつですね。書かれている台本を口から文字を音にしているだけの状態。

        人間というフィルターを通していない状態のことかなぁと、僕は解釈しました。

        ちょっとこの話については随所で深めてみたいところですが、本若さんのお話。

        龍栖に咲く‐霧ヶ城恋歌‐」というお話です。

        IMG_1940.JPG

        受付のお手伝いの流れで観劇させていただきましたけれども、みなさんお疲れ様でした。

        みなさん、お疲れ様でしたね。ねぎらいの言葉であり、客観的な感想であります。

        お疲れが外から見えてしまってはおりましたけれども、面白く拝見させていただきました。

        僕はお話の肝である浅雛さんが、とっても肩の力を抜いた、

        というか劇場の隅々まで空気を自分にまとったような語り口で対するわけなんです。いろんな人に。

        あぁ、こういう芝居って、どこででも成立させることができるんだな、って思いました。

        ご本人にはそのまま、いいなと思ったことを、劇場を出た後にお伝えさせていただきましてね、

        僕のお芝居に対して最近思っているところにぐっとヒットする部分だったので、すごく嬉しかったんです。

        アクションが多かったり、大きな声を出す場面が多い舞台の中で、

        きちんとあの声量、空気感でできるんだということを見せつけていただいてえぇ、嬉しかったんです。

         

        パンフレットをいただくのをすっかりと忘れてしまっていましたんで、なんとも語れないですが。

        東洋企画で一緒だった国本クイナ君とかタイガーのダイバー・シティに出てくれたれっどどぅどぅ君もいて。

        少し話しかけてくれたのでお話してたんですが、がんばってるなぁって思って見てました。

        若い子は若い子だなぁ(特定の誰かではなくてね)。まだまだ声が小さかったり、滑舌が危うかったり。

        ベテランさんの中でも、声に芯があるかないかは、見ていて「よくわかる」な、と。

        芯が通っていれば、安心してみれる。平ちゃんの発声は僕には安心。

        ひとくくりにしてはいけないけれども、アクションがメインの劇団さんに出る場合は、

        アクションもしなきゃなんないけど、言葉もおろそかにしてはいけない。逆も然り。

        おろそかにした順番から露見していってしまうなと、もちろん自戒を込めて。

        時間がないという言い訳は、出演が決まる前から身体を鍛えていたかって話だし、不断の努力という話。

        おっそろしい自戒だわ。

         

        まだ今日から月曜日までやっているみたいです。

        なんだかだらだらと書いちゃいましたが、物語は芯の通ったお話です。

        実在した人物のお話です、大河ドラマの直虎的なあれです。多分もっと深めてみていくと本当に面白いと思います。

        僕は日本の歴史に疎いという、劇的なウィークポイント晒してしまいますが。

        よくご存知の方には面白く、そうでない僕でもわかりやすく楽しく観れました。

        お時間ありましたらどうぞ、行ってらっしゃいませ。

        でなくても、他のいろんな場所でいろんなお芝居あると思います。どこでも好きなところへ。


        特に何もない日々。

        0

          FullSizeR.jpg

          何の事はない。最近は特に出演の予定もなく、ぶらぶらと過ごしております。

          元気であります。まぁ、いろいろと生きていくためにやらねばならない事を少しずつ進めています。

          筋トレと、自炊。きちんとしたご飯を食べる事をなんとはなしに気にかけております。

          ともあれ、それでも、本当には何にもしていなかったわけでもなくって、

          いくつか報告ごとがあるので、ブログはまたぼつぼつと更新していこうと思います。

           

          となると、終わった事のご報告という事ですね。

          僕は映画も見ますんで、見た映画のブログも書きたい。って事は見っぱなしになってる映画のリストアップもだ。

          イップマンとか、美しい星とか、キックアスのジャスティスフォーエバーですな、最近膝を揃えて観た映画は。

          で、報告ごととしては

          縁劇フェス

          会話劇部

          「あなたに会えたらよかった」上映会

          とある映像作品に参加した日の出来事

          海老名の映画祭のお土産話(行ってないけど)

          とか一人芝居フェスのトライアルを観てきた話

          應典院のスペドラわのクロージングイベントの話

          くらいかなぁ。

           

          案外あるな。どれほどの需要があるかは未知数というか、足切り程度の数だと思うけれど、

          ブログをなるべく更新する。っていう目的を自分に課して、がんばってみようと思います。

          続くかどうかわからんけど。

          FullSizeR.jpg

          で、今日の出来事としては。

          ステージタイガーの基礎練に行ってきましたよって事くらいです。

          内容に関してはまた後日、僕がタイガーの稽古場ブログに書くんだろうけれど、

          僕がやりたいトレーニングと、若手に必要(と思って考えてみている)基礎練習をみっちり3時間やってます。

          これもきっちりと改めて書くけれど、こないだ一人芝居フェスのトライアルを観に行って。

          これまたきっちりと全作品観させていただきました。

          僕が言うんだから、もう聞き流してもらっていいけど。噛んでもいいから大きな声で演っとくれ。

          って思います。もちろん、もっともっと技術的な事はいっぱいあると思うけれども、

          僕には何も言えません、まだまだ勉強中なもんで。

          でも、声が小さいってのは結構ストレスなもんなんです。お客さんとしては。

          わざわざ聞きに行ってあげるなんて事は、今回はしてくれない。

          だから、声の小さい順に落ちていったんじゃないかなっていうのは、確かにあると思います。

          ま、あとは好みと、身内票集客。それでも、本当にダメだったら選ばれないと思うし。

           

          えぇと、基礎大事。

          後は、もう結構いい歳になってきてしまったんで(あ、先月の5月5日に37歳になりました)、

          体調だとか、パフォーマンスをキープしておきたいのでなるべくトレーニングは欠かしたくないなっていう事で。

          意欲がムクムクと湧いてきたら勉強もしなくちゃなと思いながら、なかなか時間が取れないでおります。

          ただただ趣味の「映画ブログ」もコツコツとアップしていきたいと思ってもいます。

          結構、くだらない内容だし、大した事書けないけれども、案外時間がかかるもんでね。

          という事で、ゆるゆるとブログも再開していこうと思っています。

          という、緩やかな決意をここに。

          夜中に書いたので、とりあえず皆さま、おやすみなさいと言っておきます。よい夢を。

           

          朝に読んでくれた方にはおはようございます。よい一日を。


          ラヂオ出演のお知らせ(5月4日)

          0

            IMG_9871.png

            きたる5月4日(木)9:00〜11:00に「ラヂオきしわだ」(79.7MHz)に生出演させていただきます。

            「おはようラヂオきしわだ」人呼んで「おはきし」に出演させていただきます。

            以前にも2度ほど出させていただきました。

            昨年10月8日「真夜中のcat's-愛」と、もひとつ同じく「おはきし」に出させていただいて、

            今回が3回目の出演となります。

            共通の知り合いがつないでくれたご縁で、こうやって及びいただけるのはとてもありがたいことです。

            なので、できることならたくさんの人に聞いていただきたいのでお知らせをさせていただきました。

             

            こちらのリンクから視聴できます。

            よろしくお願いいたします。


            2017年1月1日

            0

              1年が明けまして新しい1年が始まりました。

              今年もよろしくお願いいたします。

              昨年は年始から半年ほどものもらいに悩まされる1年でした。

              今年は、昨年末に痛めた方がまだ治んないですね。

              安静に寝ます、寝正月を決め込みますね。

               

              今年の抱負は何がいいかわからなかったので、まとめサイトで人気の抱負を調べてみました。

              時間を大切にする

              変わる

              人間関係をよくする

              自分磨きをがんばる

              自分に厳しくなる

              こういったものが上位を占めていたようです。

              男女別では彼氏彼女を作ったり、貯金をしたりというのがありました。

               

              さぁて、本当に大切なものは何かということですね。

              インターネットには頼りすぎてはいけませんもんね。

              かくいう私も、どうにも、そういう情報などに毒されているところがあります。

               

              たくさんの人に会って、たくさんお仕事をして、心も体も健康を守る。

              そんな一年にしようと思います。

              でも、口に出せば夢は叶う、という事実は曲げませんので、それについてはもっと続けていこうと思います。


              きれいな満月でしたコト。

              0

                IMG_0105.jpg

                先日はそれはそれはきれいな満月でしたね。

                僕が月を見上げたのは公園で懸垂するために雲梯にぶら下がったその時でした。

                雲まで届くはしごにぶら下がったテイであるのに月がしっかりと見えていた問いパラドックスに

                気づいておられようが、そうでなかろうが、どちらにせよ、はい。

                今年もあと2週間くらいで終わってしまいますね。

                雲梯で懸垂してダンスの稽古をしていたんですがね、こないだと比べて一晩寝ると少しは身体が覚えてくれてました。

                今回は結構ハードなので、踊り続ける体力も必要だなと、毎日筋トレの日々です。

                一応日に日に痩せていっているのは間違い無いので本番にはきちんと締めた状態で登れると思います。

                しかしながら、お正月を挟んでの公演になるんで油断大敵。目につくところに腹筋ローラーとダンベルをセット。

                 

                あ、こないだホットケーキとハンバーグをたくさん作り置きを作りましてね。

                どちらも冷凍しておいてあるんですけどもね、なんだか、ホットケーキって満月に似てるなぁと。

                別に本当にそう思っているわけでは無いですけどね。

                さて、話は変わりますが、やっとのコトで欲しかった本を買いました。

                「この世界の片隅に」の上中下、川端康成さんの「古都」。

                どちらも映画館で映画を見て原作を読んでおきたいなぁという事がきっかけでの散財。

                共通点は、買いたいなと思った時に寄った本屋さんでは置いていなかったという事ですかね。

                ちょっと探し回ってしまいました、原作漫画は読破。

                ところで、僕、「読破」をなぜだかずっと「とうは」だと思っていたようです、なんでなんだろか?

                今読んでいる短編集を読み終わったら「古都」に移っていこうかと思っているところ。

                IMG_0108.jpg

                今読んでいる本の一つ前に読んでいたのが「犯人はそこにいる」清水潔(しみずきよし)さんの著。

                「文庫X」として話題になった本の正体です。

                とある少女誘拐殺人事件の犯人。実は真犯人は他にいるんじゃないかと、いちジャーナリストが行った執念の取材。

                僕はすごい本だと思った。

                これが嘘であってほしいというか、仕方なく現実なんだと思う。残念ながらこの国の真実の一部。

                ちょっと本当に辛い事が書いてあるんですけれど、読んでおくべくだと思ったので、

                小さい声ではありますけれど、ここに。

                ノンフィクションのドキュメンタリーなんですが、エンターテイメントの要素が、

                あってはならないんですけどね、その部分には。そんな要素。

                読んだ方にはわかってもらえると思う。

                 

                もっかい言っておくけれど「この世界の片隅に」これもとっても良かったので是非とも。

                そういうことで、最近のお決まりごと。

                来年のお知らせもどうぞご覧ください。

                IMG_0037.jpg

                ステージタイガー 「ファイアフライ」

                 

                【日時】

                2017年1月21日(土)〜22日(日)

                21日(土)19:00〜

                22日(日)13:00〜/17:00〜

                 

                【会場】

                近鉄アート館

                 

                【料金】

                前売2500円

                当日2800円

                学割1000円(小学生以上、専門学生・大学生含む、要学生証)

                ※全席指定席

                 

                【あらかじめきてくれると約束してくれる方は下のリンクから】

                チケット予約ZESSAN受付中!

                 

                よろしくおねがいします!


                みんなには黙っていた事を告白します。

                0

                  IMG_9869.jpg

                  こないだ、30'Sのこじんまりした飲み会にいってきました。

                  天満の「TRIO」という串カツのおしゃれなお店で、しんみりと飲んできました。

                  もう、生ビールを浴びるほど飲むような年ではなくなってしまったのかもしれないですが。

                  まぁ、でも、案外10時過ぎには解散するというまともな人間に近づいてきたのかもしれません。

                  たまには明日の事を忘れて飲みたいと思う事もあるけれど、

                  いや、むしろ、明日の事考えずに飲む事ができなくなっている事が、よくない!とも思う。

                   

                  あれから6年経ちましたけれど、変わってないようで、変わっている。

                  なんたって、ムチュメがいる人だっているくらいなんだもの。

                  内面は多分成長したのかなとも思い、肉体的には、きっと後退しているように思う。

                  っていうのはこないだ、7年前のステージタイガーの旗揚げ公演「ボディアンドビルディング」を

                  気になってふらりと映像を見たのだけれども、体脂肪率5%の自分にはもう戻れない気がしますね。

                  今のタイガーのお芝居と違って無駄な筋肉(ここは贅肉というところかな)がついていて、

                  上演時間もアホほど長い(そのほとんどがアドリブ芝居のせいかもしれない)けれども、

                  まぁ、自由で楽しそうにやっているんで、もしよかったら今一度DVDとか配信動画とかで見てみてくださいませ。

                  DVDはここで売ってたり配信動画はこっちでみれたりするのでよろしければみてみてください。

                   

                  そして、みんなに黙っていた事というのは、僕はこの串カツ屋さんに行く前に、

                  写真のローストビーフ丼を食べてから行ったということなんである。

                  「おなかあんまりすいていないか?」って問いかけに、

                  「おん、おで、ローストビーフ丼食ってきたから」とは胸を張って答えられなかった、ごめんよ。

                  串カツもローストビーフ丼もどっちも面白かった。美味しかった。

                  IMG_9870.JPG

                  根っから敬語が抜けないもんで、丁寧語で話してしまう僕なんですけれども、

                  このメンバーだけは!ともなかなか言えず、例に漏れずおかしな丁寧語で話してしまう。

                  また同じメンバーで演ることあるんかなぁ、と思ったら、案外鬼籍に入ってしまったりするかもしれないから、

                  余計な時間は過ごさずに楽しいことを嗅ぎ分けてやっていかなきゃならんなぁと思っていますよっと。

                  ここまできたら、苦楽を共にする仲間は一生もんやなぁと思うので、恥ずかしいは嬉しいに変えていかないとな。

                  勿体無いをありがとうに変えて、なるべく打算なく。割り勘で。


                  最近の行い。

                  0

                    IMG_9741.JPG

                    「日常」というカテゴリーを使うハメになるとは思いもよらず。

                    のんびりと過ごしているかというと案外そうでもないんですよ。

                    少しでも忙しそうにしていないと価値が上がんないなぁと思いながら忙しいフリを淡々と。

                    といって、何をしたかというと「シン・ゴジラ」を2回ほど見に行ったり、

                    黙ってましたけど「帰ってきたヒトラー」も映画館で見ましたし「TOO YOUNG TOO DIE」も。

                    青山郁彦先生の殺陣稽古に参加させていただいたり、ダンスレッスンにも行きましたよ。

                    だいたい映画を観て過ごしてはいますけれども、時間を見つけては磨きをかける努力をしているつもりです。

                    や、わざわざ自分で言うことほど格好悪いことはないんですけれどもね。

                    まぁ、他にそんなに話題もないもんで。

                     

                    あ、そういえば、映画の監督さんに会ってきました。

                    ちらりと12月に撮影をされに行ってまいります。ちょこっとした役ですが、お声をかけていただいたからにはね。

                    頑張ってきますよっと。

                    前に参加させていただいた映画も、情報が出ましたらお伝えしますね。

                     

                    あとはこのボサボサとした髪の毛を切りに行きたいという目下欲望があります。

                    夏も終わりにさしかかってきていますんでね、すっきりと切りに行きたいところです。

                    あと、ご近所にいい整骨院を見つけました。激安。

                    体のメンテナンスもキッチリとしたいです。


                    みなさま、ありがとう。

                    0
                      誕生日を迎えましてね、メールだとか、ツイッターだとか、フェイスブックだとか
                      いろいろなもので僕に向けてメッセージをいただきました。
                      とても嬉しゅうございます。お返事は、少し遅くなるかもしれませんが、返していきます。
                      なんだかんだで、自発的に舞台に立ってから20年近く経ってしまっているわけですが。
                      部屋を掃除していたら、当時のVHSがでてきたものですから、僕は目を覆うしかありませんでした。
                      VHSの再生機もaiwa製ではありますが、一応まだあるようでございます。
                      まだみようという気持ちにはなりませんが、いつしか見ようと思った時に見られるように。
                      自分の下手くそを愛せるようになった時に見れるように、
                      プレーヤーとVHSのテープは一応捨てずに残しておこうと思います。

                      節目だとかはまったく考えたことはありませんし、むしろ、もう少し目的意識を持って取り組め、と思うんですが。
                      ここ数年は、ありがたいことに、少しづつではありますが、いろんなジャンルに参加させていただいて、
                      経済成長的な言い方で言いますと、「微増」している感じではあります。
                      なにが?というといかけについてはお答えできません。「人気?」ってきかれると、しゅん、となるからです。
                      関わってくれる人が増えたかというとそうでもないですし、なかなか難しいですね。
                      でも、「なにか」が膨らんでくれているようには思います。
                      たとえ数が増えていないとしても、「なにか」が。

                      僕は年賀状を送ることはないんですが(今年くらいは送ろうと思っています)、
                      年々、年賀状を送る先が減ってきている、そんな感覚ってあると思います。
                      やっぱり、気持ちが離れているっていうことではなく、時間と距離のおかげで、疎遠になってしまうということは、
                      仕方ないながらもあるのです。
                      まめさ、というのも一つの大事な要素なんでしょうけれど。
                      SNSなんかが親切に、「来週お前ぇ、誕生日があんべ、いけるんだったら、パーティーの予定立てとっか?」って
                      そういうこと言ってくるんです。
                      広がったけれども、枝分かれが激しすぎて、しがみつくのに精一杯。
                      隣の芝生を見る視力ばかりが良くなってしまって、身の回り1mの景色が見えなくなってしまっているような、
                      なんだか、大事な部分を見逃しているような気持ちになったりもするんです。

                      きちんとあいさつをしたり、話したい人に話をしに行ったり、言いにくいことを頑張って言ったり。
                      失敗したり迷惑をかけたら謝ったり、悪いと思えなかったら謝らなかったり。
                      腹が立ったら怒ったり。わけもわからず泣いてもいいとも思います。

                      僕のブログの悪いところで、書きたいことが散漫としてしまうこと。
                      そもそも、書きたいことがまとまっていないうちから書き始めるからいけないんですね。
                      とかく、何が言いたかったかというと、それでも、「おめでとう」と届く形で伝えてくれた皆様に感謝を。
                      言いはしなかったけど、気にかけてたよって思ってくださっている皆様に感謝を。
                      誕生日なの知らんかったけど、とも、思いもされなかったままだけど、僕と出会ってくれた皆様に感謝を。

                      なんか、こういうこと書いちゃうと、次の舞台見に来てくださいねって書きにくくなっちゃいますね。
                      「フェイスブックにコメントくれた方皆様、誕生日プレゼントはいいんで予約いれてくださいね!」
                      なんて、本当に思えないもんな。
                      お客さんにはもちろん規定t抱きたいので、お知らせはしますし、うん。
                      その方にだって用事はあるんだもの。無理にとは言えない。
                      ほら散らばってきた散らばってきた、

                      ええと、36になりましたが、これからも頑張ってお芝居に取り組んでいきます。
                      舞台上の僕に会いに来てください。
                      そして、叶うならば、いつしか、会いに来てくれる人がいなくなって僕が舞台を続けられなくなるようなことがあっても、
                      知り合ったことを良いことだったなって思えるような関係で、いられるように、努力するので、
                      会ったら構ってください。

                      的外れて、これにて。



                       

                      | 1/52PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM