楽しくやる気分を取り戻す会会長

0

    20190329_2715921.jpg

    いろいろと年末あたりからバタバタと、お部屋が散らかっておったので。

    片付けを頑張ってみたのです。

     

    結果「惨敗」

     

    この見た目は多分マシに写るんでしょうが、

    一旦散らかってるものを、別のお部屋に移した時の写真なのです。

    一時的な措置というやつです。

    移した先はリビングってか台所なんですけども。

    いったん、そこで、いるものいらないものとか分類をしようと。

     

    夜の8時くらいから12時くらいまで頑張ってみたんですが、やすみやすみ。

    分類分けすら見事に最後までいかなかったです。

    今の家に越してくる前に、一回頑張って大掃除をしたことがあって、正月に。

    大きなゴミ袋10袋くらい。1日で捨てるものが出たんです。

    そっから5年も経ってないのに、またお家が散らかって、多分これからも捨てるものが出てくるんでしょうな。

     

    遠い昔の友人さんに、

    「家にはおおきな鏡しか置いてない」

    っていってたあの子はいま、元気してるだろうか。

     

    部屋が片付いたかのお知らせなんぞは、まぁ、どうでもいいことなんですが。

    といって、気合を入れて書くほどの気合いが今は残っていないので、

    次回出演の話とか、見てきた映画の話とかは、また、改めてしっかりと書こうかと思います。

    掃除しながら、なんとなく流して見ていた「ビリギャル」これがなかなか面白かったんです。

     

    また、気が向いたら映画の感想ブログも再開しようかな。

    あれ、時間かかるんです。そんなに高いクオリティでもないけれど。

    それでも、個人的な、備忘録として。また、やりたいなとは思っています。


    正月のおしまい。

    0

      20190107_2673317.jpg

      長いお休みの期間が、終わりますね。

      そうでない方もいらっしゃったと思いますが、有難うございます。

      そんな方のおかげさまで世の中回っております。

      そして、僕もお休みの間にもお店に行って、革のお財布をいただきました。

      これまで使ってたのがもうほとんどオンボロになってしまったので、買い換えましょうこれは、と

      そういう運びでございます。

       

      今までは折りたたみのタイプのやつだったんですが、

      ちょっと、これはいい機会だという事で長財布にしましょうと。

      少し大人っぽくなってみましょうと。そういう事で。

      あちこち歩き回りましてね、でも僕には、ヴィットんとか、プラーダとか、そーゆーところは似合わないというか、

      ブランドの名前がどーん、ってのってるのは苦手っていうか、変に拒否反応があるんで、

      ハイブランドのやつを、って事で、心斎橋のとあるお店に行ってきました。

       

      結構可愛いのがいっぱいあって、

      でも、あんまりピンとこないこともあったのだけれど、

      手に入れたこいつは、なんか使いやすそう。すごく。

      小銭入れのジッパーがいい感じなんです。

       

      新年におろすのがいいともお店の方も言ってたので、良いタイミングの良い買い物だったのかもしれないですな。

      新年を、勝手に仕切り直しすきっかけにしてみてますが、それもいいかなと思いました。

       

      ちょっとお知らせ。

       



      SHASEN×ステージタイガー
      「スロウステップスマイル」

      【日時】
      2019年2月2日(土)〜3日(日)
      2日(土)19:00〜
      3日(日)13:00〜/17:00〜
      ※ 開場は開演の30分前、受付開始は1時間前

      【会場】
      あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階 近鉄アート館

      【料金】
      前売 2,500円 当日3,000円
      学割 1,000円(大学生含む、要学生書提示)
      ※ 全席指定席

      【ご予約】
      こちらのフォームからご予約いただけます。

      【特設サイト】
      特設サイトもありますのでご覧ください!

      よろしくお願いいたしまーす!!


      実家に帰ってきた話。

      0

        20190104_2671647.jpg

         

        と言ってなんのことはない、ご飯食べて神社行って、走って帰ってきただけなんです。

        久しぶりに走った海岸線は、なんか高校生のくすぶっていた頃を思い出してしまって。

        帰りのことを考えずに走っているのは、なんか楽しいなと思って。

        走るっていう単純な行為だからそういう風に思えるんであって、僕は結構保守的で、勇気のない人間で。

        ちょっと頑張って飛び出していかないといけないなと、こんな年齢になっても思ってしまいますな。

        よろしくない、よろしくない。

         

        20190104_2671649.jpg

         

        松江、江井ケ島のランニングコースに、かみしも、ではけ口のある青空舞台がありました。

        勝手に舞台できそうな感じで、ってなった時に、一人ではなんもできないなと。

        よくよくいろんなことを巡らせながら、実家を満喫してきました。

        うまい飯食べたんで、明日からもまた頑張ります。

         

        次の出演はこちらです。

        これのために明日もお稽古。

         

        iPhoneImage.png

         

        SHASEN×ステージタイガー
        「スロウステップスマイル」

        【日時】
        2019年2月2日(土)〜3日(日)
        2日(土)19:00〜
        3日(日)13:00〜/17:00〜
        ※ 開場は開演の30分前、受付開始は1時間前


        【会場】
        あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階 近鉄アート館


        【料金】
        前売 2,500円 当日3,000円
        学割 1,000円(大学生含む、要学生書提示)
        ※ 全席指定席

        【ご予約】
        こちらのフォームからご予約いただけます。

         

        お時間あれば見に来てくださいな。

        よろしくおねがいいたします!


        新年のご挨拶

        0


          新年あけましておめでとうございます。
          今年もがんばって演劇市場に、演劇界という戦場に、ひっつかまっておろうと思います。
          優しい方、よろしくお願いいたします。
          そうでない方、ご挨拶に伺います。

          少しずつ、関わっていく環境が広がっていけたらいいなと。
          毎年思っておりますので、なかなかうまくいってないんでしょうが、
          どうぞ、これからも、よろしくお願いいたします。

          あと、人間1人分のはたらきはできると思いますので、心意気いただければ、お手伝い、お助け、やります。

          僕なんかにも助けられる人もある事でしょう。

          大変な世の中。
          少しずつでも良い方になればえぇなと。

          毎年のお祈り。
          世界平和。

          ご飯と会話。

          0

            なぜだかずっと玉造にあると信じ込んでいた、桃谷にある「nyi-ma」ってお店に行ってきました。

            桃谷の駅の環状線の外側は、昔ながらのというか、いい雰囲気の街並みで、

            夕方、もう少しはやい時間帯だったらよかったんだけれど、突然の呼び出しをくらい、

            整骨院に行ってからの行脚でありましたので、ちょっとくらい時間帯にいくことになりました。

            もう、夏至はすぎてしまって、どんどんと高いと思っていた日が短くなり、

            長いと持っていた夕暮れがわずかな時間のものになってくのです。覚悟はできていますか?

            暑い盛りではありますが、夏の終わりは迫っているのです。

            毎年毎年夏の終わりというのは、何かが起こる予感をそのままになんにも起こらなかった夏を見送って行った先人たちの、

            怨念にも似た生ぬるい風とともに過ぎ去って行ってしまうんだ。覚悟しろ。

            そして、晩年も、ぬるりと迫ってくる。

             

            いつまでもかいらしい水木たね。

            何年も前に一緒に芝居してから、なんだか仲間のような感覚になれる珍しい異性。

            出張たねごはん、つって、nyi-maでたねちゃんの作る手料理が食えるっていうから行ってみた。

            知った顔がちらほらと、知らぬ方とも少しお話しして、楽しい時間でありました。

            建設的な時間の使い方はしませんでしたな。

            なんか、どっちかっていうと自分勝手なやかましい時間の使い方をしてしまった。

            楽しかったので反省はしない、こうやってうるさいおじさんになっていくんだろうか。

            そんなことはないはずだ。

             

            FullSizeR.jpg

             

            一緒に遊ぶことはそんないないだろうけれど、友達はって言われれば10人のうちに入るであろう絵描きダンサーと、

            久々の再会をする。ちょっと生活環境が変わったのであんまり会うことは少なくなりましたがね、

            まぁ、久々にあっても空いた時間がそんなになかったかのようにお話ができる、まぁ、

            許されるなら友達と呼んでいい間柄の人。

             

            まぁ、特になんの目的もなくご飯だけを食べに行くのっていうのはいいもんですね。

            あとは流れのまんまの会話。なんだかんだで最後の方は終電近くまでいてしまって。

            たのしんできました。

             

            FullSizeR.jpg

             

            大分と先の本番なのにチラシも貼っていただいて嬉しいことです。

            チラシを見て「おもしろそうだ」って言ってくれましたよ、%枝さん。

            最近は人に会うのが少し楽しくなってきた感じ。

            あ、タイガーの稽古のことも書きたかったんですが、今日はこれのことだけってことにします。

            稽古は稽古でゴリゴリと地盤を固めておりますんで、楽しみに待っててください。

             


            不断の。

            0

              IMG_8033.jpg

              今日はジムに行ってたの。

              いつだったか、初めて会員証をもらったって喜んでツイートしたことがあったと思うんだけれど、

              その、2回目が今日。

              なかなかチャンスがなくって、梅酒を漬けたりスープジャーを始めたりしているうちに、

              日がどんどん経ってしまって、

              とうとう夏至が終わってしまう。

              一年の中で一番気分が上がる日なのである、僕の思惑として。

              日が長い、それだけで、どれだけ嬉しいことだろうかと思って、それが逆転の発想として、

              これからどんどん日が短くなっていくということだ。

              斜陽。

              もうすでに、斜陽が始まっているのだ。

              僕ももう38歳になってしまって、斜陽を迎えているんであろうかあるまいか。

              どうでもいいことを考えて、とらわれているのです。

               

              つまり、これまでの人生で今までになかった経験を感じているんであります。

              簡単に言うと老い。

              そんなことないんだろうけれども、今までに見たことのない景色を見ることになるんですな、

              若い人間の背中を、下から見上げるようなことが、増えてくるのかもしれない。わかんないけど。

              最近、そういうことに自覚的になって、無理をするのが本当に良くないという発想で生きてきたし、

              多分、大まかに言ってそういう発想は崩すことはないと思うんです、メンテナンスという意味では。

              明日には完全に回復しているなんて魔法はないから、自分で自分のことは制御しないと、いけないなっていう意味で。

              だが、であります。

              攻めるのを忘れてはいけないということに、今一度立ち返る時がやってきた気分がしています。今だけ。

              ま、この感覚が何日続くかなんてわかんないですけれどもね、

              見たことない景色っていうものが、上の方にあるもんか、下の方にあるもんかっていうのが、

              僕にはまだ見当もつかないんですわ。

               

              もう一回くらい何かで表彰されてカンヌとか行ってやりたいし、

              一人芝居とかまたやってみたいと思うし、

              高校生の頃の夢だった自転車での日本一周は未だに果たせていないまんまだし。

              のんびりと脂肪を蓄えておくわけにはいかないんである。

              酸化して早死にすると言われようが、なるべく燃やしていなくちゃいけないんだろうなって思ったんす、何でだか。

              具体的なプランなんて何もないですけれどもね。

              ま、そんなわけで、とりあえずは目の前のことを頑張って前に進めていくばかり。

              そして、欲を言えばスティーブンキングの沼に自分からハマりに行きたいと思っているし、

              そんなわけで「ダークタワー」を早く見たいと思っている。

              けれども、今週末に縁劇フェスっていうお芝居のイベントがあるから、まずはこっちに立ち向かいます。

              ま、嬉しいことに、会場に行くだけで、僕は会いたいなって思える素敵な友達に会えるんで、

              それだけで役得。

              あとはその人たちにいいところを見せたいなって思います。

               

              IMG_7821.JPG

               

              三等フランソワーズ「青い恋人たち」

              ➡︎詳しくはこちら! でいいか。

               

              谷町6丁目と日本橋の間あたりにある浄土宗應典院というお寺でいろんな演劇の団体を集めて、

              ひと団体30分の作品をたくさんお見せするっていう「縁劇フェス」の2回目なんです。

              去年はもちろん1回目で、僕が所属するステージタイガーという団体で出させてもらったんですが、

              今回は別の土俵で、他劇団のふんどしで、男だけど土俵に上がります。

               

              お日にちとお時間。

              6月23日(土)

              18:30〜 三等フランソワーズ

              6月24日(日)

              13:30〜 三等フランソワーズ

               

              これはあくまでも僕らの出番でありまして、他の時間帯に、もっと素敵な団体さんの面白い作品が見られます。

              少しでも気になっていただけたら「詳しくはこちら!」というリンクからご覧ください。

               

              ではまた、お会いできましたら声かけてください。


              お花見。残る桜も散る桜。

              0

                FullSizeR.jpg

                 

                先日の話。

                三等フランソワーズの方々と、桜を見に行ってまいりました。

                もうお知らせは出ておりますんですが、6月の23日と24日の土日に30分の短編に出させてもらうんです。

                去年の「ユカリ」ですね、タイガーで出させていただきました。

                新人として入ってくれた3人が、劇団員として初めて舞台に上がった公演でしたね。

                またそれはそれでお知らせさせていただきますけれどもね。

                そういうメンバーで、大阪城公園の桜を見に行ったのでございます。

                というわけで、白井、三等フランソワーズさんの作品「青い恋人たち」に出演させていただきます。

                面白そう。僕でいいんだろうかね。なんとか丁寧に頑張ります。

                今回も素敵な役者さんばかりなので、下手ぶっこかないようにしないといけないや。

                 

                さて。

                みなさんちょっとずつ食べ物を持ってきてくださるってんだから、僕もいかなごを持参して。

                なんだかんだとわいわいと話しているうちに3時間ほど経っておりましたね。

                とりとめのない話や、お酒のせいでどのすぎた愚痴のようなものを自分を棚に上げて喋っておりました。

                あぁ、いうんじゃなかったなーということも言ってしまった気がしたんで少しだけ反省。

                そういや、2015年の夏に30×30で「放課後裁判」もっと昔に「明日の工場」にでましてね、

                まぁ、なんというか、僕のやり方と会いにくい感じのお芝居の作り方なんです。

                でも嫌じゃなくって、好きなんですけど。僕がどうも、おっつけないなっていう気持ちになりながら。

                過去作っていた気がするなぁ。でも、そろそろ背中っから任せてしまいたいなって気持ちもあるんで、

                また、舞台を楽しみにしていてくださると嬉しいです。

                 

                IMG_7720.jpg

                 

                そんなこといいながら、なんていうかあれですね、花見のこと、書いていなかったですね。

                いつも、支えている場所が今年っから有料になったっていうことで、うろうろとフロンティアを探していました。

                やっぱりお花見をしたときに、しっかりとゴミをマナーよく持ち帰ってこなかったりしたからそういう規制が、、

                なんでしょうかね、それとも、何でもかんでもお金を獲得するという目論見が、どっかお上の頭ん中にあるんですかね、、

                ま、そういうわけで、当初の目的地を見失ってしまった僕たちは別の場所を探しに行ったわけなんです。

                僕の知ってる場所行ってみようかって話になったのか、ふんわりと。

                ランニングコースとして走ってた時にちょこっといい場所だなって思っていた場所に移動して、

                 

                3時間後。

                 

                解散しました。

                あんまり、そういや最近走っていないなぁっていうふうに思って、

                そうこうしてたら、3時間たっていました。

                楽しい話をして、自分の優れない人間性を露呈して、心地よく解散。

                そんな花見の1日でした。

                仲良くしてくださってありがとうございました。みなさん。

                またがんばりますんで、よろしくおねがいしますね。

                 

                6月23日と24日はなにげなくあけておいてくださいませね。

                 

                あ、タイトル。

                なんかね、それこそツイッターで見かけた良い句があって。

                 

                散る桜、残る桜も、散る桜

                 

                ってね。切ないね。桜を何に例えるか。


                #カンフェス演劇関ヶ原 の東軍の本拠地へ。

                0

                  IMG_7614.jpg

                  ちょっとご用があって東京に行っていました。

                  ご用が終わった次の日が土曜だったんでよ、いってきたんだよ。

                  新宿にトランク残して、小田急線に乗り込んで演劇のメッカ、下北沢!

                  僕はその辺精通しているわけではないんですが、下北沢、劇場がたくさんあるんですって。

                  あぁ、今になって思えば全部の劇場の写真を撮ってきてたらよかったな。

                  でもなんか歩き回るのが楽しくって、それどころではなかったんで、また行くことがあればその時には。

                  で、南口が閉鎖になるらしくって、駅前劇場へのアクセスが悪くなるとかならないとか。

                  そんなことはつゆ知らず、白井はてくてくと向かうのでした

                  「観劇三昧 下北沢店」!!

                   

                  つっても、まだお店が開く11時よりも前に着いちゃったんで、本当に界隈をぶらぶらと歩いておりましたらね、

                  昨年の48HFPでご一緒した(と言ってもあんまり絡んでなかったけれど)モデルさんみたいに可愛らしい役者さんに

                  バッタリと会ったんでございます。こっちは誰かに会う準備なんてサラサラなかったもんだから、

                  「おぉ、えぇ、あぁ、あぁ?あぁ!」ってようやっと脳幹と目の前の女子が結びつきまして。

                  なんだかご縁だなぁと嬉しくなったのであります。

                  またお会いできたらえぇなと思います。

                  1日が本当に濃くって、他にもお会いしてくれた人がいたんだけれど、写真を撮り忘れちゃったんで。

                  また、別の時に思い出しブログを書こうと思いました。

                  劇場としては鈴なりがとっても風情があって、お隣に711があったんかな、すごいなって、

                  だから「ハコ」っていうのかなって思える風態で。すごく刺激的でした。

                  FullSizeR.jpg

                  さてね、なんで僕が観劇三昧さんに伺ったかと言いますとね、

                  聞き及んでいるかとは思うのですが、

                  観劇三昧さんの「カンフェス演劇関ヶ原」というイベントにステージタイガーの「ファイアフライ」という作品で挑んでいます。

                   

                  この「ファイアフライ」って作品で演劇作品の総選挙みたいなものにエントリーしてて、

                  3月31日までにより多くの人に応援してもらって賞を狙っているのです。

                  ステージタイガーとしては、【観劇ビギナー賞】ってのを狙っていてて、

                  ついでだし、ってことでなんとか勝ちたい、という思いから観劇三昧さんに宣伝に伺ったというわけなんです。

                   

                  登録は結構簡単でここから2〜3分ぽちぽちってしていただくと登録できます。

                  演劇版のHuluだとかNetflixみたいな感じです。無料でみれますんで登録だけでも!

                  っていうわけにはいかず、できましたらね、「劇団の応援」というものもしていただけると嬉しいんです。

                  ログイン後、視聴&投票できるページがこちらになります!

                  そして、ぽちっと投票したあとは、のんびりお芝居を観て楽しんでいただければ尚嬉しいです。

                  お家で簡単にできますので、ちょいとご協力よろしくお願いいたします!!

                  FullSizeR.jpg

                  普段お会いできない人とか、遠方のお友達には、ちょっと僕のお芝居見て欲しいなぁというところもあります。

                  ま、あれですね、最終的には観劇三昧さんの手のひらの上で、利用者を増やす手伝いをしているだけってオチ。

                  で、いいと思うんです。

                  観れないないと思ってたものが見れる、っていうのは、そういった棚ぼたはありだと思います。

                  もちろん生の方がいいとはいえ、ね。それは観劇三昧さんもご承知の上の話ですから。

                  このチャンスに、まだこのサービスを使ったことのない方は使ってみてはいかがかしら?

                   

                  次回、僕のブログは高円寺という素晴らしい街の沼にハマリかけることを書こうかなって思っています。


                  新年あけましておめでとうございます

                  0

                    FullSizeR.jpg

                    新年の初日ももう間も無く終わろうかというところですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

                    今夜に見る夢が初夢だということらしいです。

                    今日はあんまり何かを始めるには良い日ではないようなので、明日からダイエットなりを始めればいいという噂です。

                    僕の具体的な豊富だったりなんだりは、心の内に秘めておくか自宅のパソコンにでも付箋で貼っておきます。

                    数値的な目標だったり、明確な目標だったり、そういうものは目に見えるところに置いておくようにいたします。

                     

                    旧年中はいろんな方々にお世話に、あまりなれなかったように思います。

                    こちらから積極的にぐいぐいと助けを求めたりお願いをしたり、そういうことができなかったなぁという反省があります。

                    ですんで、ことしは、もっとぐいぐいとお世話になりにいって

                    「旧年中は本当にお世話になりました」って年末に言えるようになろうと思います。

                     

                    なにとぞ、よろしくおねがいいたします。

                     

                     

                     

                     

                     


                    またちょっと映画に。

                    0

                      FullSizeR.jpg

                      忍ジャガーから知り合って、48HFPでも、他の作品でもご一緒した磯部監督と、

                      またひとつ、とある作品にお邪魔させていただくこととなりました。

                      まだまだ詳細はあかせませんが。

                      あかせませんというか、僕自身がほんのちょっとしか参加していないのであんまり詳しく知りません。

                      けれども、作品が上映する運びとなりますとね、しっかりと宣伝いたしますんで!

                      なので、白井が出る映画があるぞってことをほんの頭の片隅に置いておいてくださいな。

                      ありがたいことにその作品の多分冒頭くらいのシーンに出してもらうのかな、

                      きちんと顔のわかる状態で、少し長いこといます。

                      初めましての綺麗な女優さん二人と、ご一緒させていただきました。

                      ロケ地は垂水のとある喫茶店。店主のおかあちゃんのご厚意で終日使わせていただきました。

                      お母ちゃん、映画の撮影で使ってくれるのが嬉しかったみたいで、いつもより張り切っちゃって、

                      こっちが気を使っちゃうくらいにあれこれと気を回してくれます。

                      「えぇねんで。いつものまんまの感じで、えぇねんで」

                      そんな風に心の中で思いながら、いや、全然迷惑だなんて思ってなかったですけどね、

                      逆に気を張りすぎて疲れちゃうんじゃないかと心配になるくらいだったんで。

                      FullSizeR.jpg

                      せっかくだからって買ってくれた蘭の花。

                      確かに、とっても綺麗な花なんですけれども、喫茶店のテーブルの上に置いてたら役者の顔が隠れちゃうの。

                      僕の顔なんて隠しちゃっていいんだけれど、女優さんの顔が隠れちゃうのでそりゃいかん、

                      ってことで、残念ながら、移動させられちゃいました。

                      なので、せっかくなので一緒に写真を撮らせていただきました。

                      かぁちゃんとも写真を撮ろうかと思ったんだけれど、ご本人様恥ずかしがっちゃったのでNG。残念。

                      まぁ、なんというか、初めましてな気がしない話しやすいかぁちゃんでした。

                      シーンの撮影も、特にトラブルもなく、順調に進んでいきました。

                      順調な撮影も楽しいもんですね。

                      なんていうか、結構過酷で時間に追われるような現場しか体験していない気もしているので、

                      平和にじっくりと進んでいってるのって、素敵だなぁと、そういうことを考えながら大阪に戻ってそのまま稽古へ。

                      時間に追われながら作る作品だって、現場自体はとても楽しんですからね!

                      また、どなたか、来年も48HFP呼んでくださいね!

                      大阪大会の助演男優賞と、アトランタでの世界大会の最優秀主演俳優賞ですからね!

                      もっとチヤホヤしてくれて構わないんです、もてたいんですから僕まだ。

                      FullSizeR.jpg

                      お店で煎れてくれたコーヒー。

                      撮影中に冷めてしまったんですけれども、最後にはきちんと美味しくいただきましたよ。本当に。

                      ルーシー。


                      | 1/53PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM