GANESH N

0
    IMG_5144.jpg
    ガネーシュン、と読むらしいです。
    僕は「カリー」と注文するのが少し恥ずかしかったもので、
    チキンカレーと注文して、可愛らしいおねぃさんに「はい、チキンカリーですね?」
    とやんわりさとされてしまいましたとさ。

    時は僕の体調がとんでもなく悪かったThE 2VS2さんの本番一週間ほど前の事。
    なんだか大変だったので、ご近所を寒空の中散歩をしていたのです。
    部屋の中でもじもじしていても腐ってしまいますもので。
    で、出かけた先で見つけたのがこのお店。
    店先からスパイシーな香りが鼻をついてきたのです。
    あぁ、これは言って置いた方がいいな、と思って、
    しかしながらいったんとおり過ぎてしまう僕。

    外からみたら、中の給仕さんのおねぃさんがとても可愛らしかったので
    尻込みをしてしまったのです。
    喫茶店のマスターやら、お店の人とか、
    バーのマスターやらチイママやらと仲良くお話しできる人が羨ましい。
    そんなわけで、行きつ戻りつ、ようやくお店に入ったわけではありますが、
    上記の如く、少しだけ辱めを受けるわけ。
    や、全然嫌な思いをしたわけではありませんのでね。
    そこのところはよろしくです。

    750円くらいのチキンカリーです。辛さはあんまりなかったですね。
    僕はインドカレーが好きなのですが、
    ナンが割に好みなもので、サフランライスは久々なんですが、これも美味しいですわ。
    写真に見てわかるとおり、おしゃれなお店で、辛さは自動調節のレッドペパー。
    カレーをライスにかけるのか、ライスをカレーにつけるのか、
    食べ方があんまり分からないまま右往左往。
    そもそもカレーじゃなくてカリーなのよ、って事でおしゃれカフェには免疫ありませんが、
    手持ちの村上春樹なんて読みながらカフェ客としての擬態をしつつ。
    うまく立ち回れていたのではないだろうか?

    全く関係ないけどね、僕の体調があんまり優れなかったのは、
    冬至に近づいていたからなんじゃないかしら?
    僕はメンタル的に夏至が終わるともうさみしくなってしまう性質なものだから、
    冬至になるなんてのは本当に大変な事なんです。
    なので、来年のいま頃もこんな感じになったり、
    もしくは年明けてからぐんぐん元気になれればその仮説は成立しますね。
    どうでもいいことだけれど。

    スルタン@上野ストアハウス近くの公園の向かい

    0
      IMG_7741.jpg
      本番直前まで稽古をしていたステージタイガー。
      上野ストアハウスの近くに公園があって、その向かいにカレー屋さんがありました。
      僕はバターチキンカレーと、ほうれん草とチキンのカレー。
      2種類のカレーで980円。お店の人がサービスでマンゴーラッシーをつけてくれた。
      辛さは一つ辛めにしでみたらどんどん汗が出てきて、
      その後の公園での稽古は汗が引いて寒い寒い。

      カレーは美味しくいただきました。
      LINX’Sの事についてはまた後日まとめて書きますけれども。
      まずは初日が終わったところ。飲み会に行っていろんな人と交流して、
      また2日目の本番に備えようというところ。

      チケット予約はこちらのリンクから!
      http://ticket.corich.jp/apply/38871/027

      カレーはね、美味しかったですよ。ナンも食べ放題でよろしかった。本番がんばりまっす!

      ヒマラヤン@堺筋本町から南 大阪農林会館向かい

      0
        IMG_5838.jpg
        祝日営業中のカレー屋さん、ヒマラヤン。
        僕がウルトラマンをいつもみているせいではない、
        どう聞いても怪人みたいな名前ですねと嘯いて、Bセットランチをいただきます。
        ナンのお代わりし放題。
        Aセットは750円で、カレーは1種類ナンのお代わりなし。
        Bセットはカレーを2種類選べました。ナンのお代わりし放題。
        僕は日替わりのじゃがいもカレーとチキンカレー。後は野菜カレーが選択可能。
        飲み物もラッシーがついてきて、チキンティッカとサラダが付いての850円。
        この100円の格差はいったいなんぞ?

        やっぱりランチがお得感があってよろしいね。
        このくらいわかりやすければBセットをいただくのは間違いないですよね。
        ナンも、パリふわでした。モチモチではなくて、カリカリでもなくて、パリふわ。
        なかなか美味しかった。本当はモチモチが好きなんですけどね。
        3枚いっちゃえそうでしたけど、控えめに2枚だけ。

        カレーは辛口でいただきましたよ。ホットです。頭からどんどん汗をかきます。
        そんなに辛くないのに、汗がどんどん滴ってくるカンジ、
        僕はとても好きでさ、これをさ、スパイシーってゆうのだろうね。
        新陳代謝が多分人より面白いから、僕は汗は半端ないんです。
        お店の紙ナプキンで恥ずかしげもなく後頭部を拭いたりしちゃいます。
        ま、その辺は許してくださいよね。汗、かいちゃうんだもの。

        いいですね、久々にインドカレー。汗をかく事で生きてるってカンジしますもんね。
        ストレス発散には汗をかく事ですよ。
        布団でゴロゴロしてて、あぁーぁ、つまんねぇ。なんて言ってる人は、ダメぽん。
        身体が動かないなら、心を動かせ、心が動かないなら拳を握れ。
        心が動かないならカレーを食べろ!ですよ。

        ヴァスコ・ダ・ガマ@JR高槻駅のアルプラザ付近

        0
          IMG_7328.jpg
          前から気になってた高槻駅の近くのカレー屋さん。
          ヴァスコ・ダ・ガマ。牛肉ごろごろカレーとゆうのをいただいた。生タマゴ込で。
          辛さは十分。
          日本カレーで、この辛さは嬉しいですね。
          ただ、辛けりゃいいとかそういう事ではなくて、甘さも含みつつ、しかし、例えば頭汗。
          僕は最近、新陳代謝が可笑しい。
          変だという意味ではなくて、面白い、という意味である。
          higeさんにも身体つきが分類的に面白い方になってきたと言われている。
          人体分類学、というやつですな。

          けれども!です、実はね少し太ってきた気がしていたら、ホントに太っていたんです。
          やばいやばいやばい。
          身体が重い、とか、僕の望むところではありませんけんね、
          でも、カレーが最近のマイブームだもんで、辞めるわけにもいきませんもんで。
          どうしようかとホントに悩ましい日々を送っております。
          ま、そしたら「食べるの我慢」が正解なんでしょう、が!
          食べても太らない身体を手に入れなきゃいけません。なるべく早急に。
          しかも、由あって映画やらなにやらいろいろとお調べ物をしなくちゃならないのです。
          インプットのシーズン。

          ところで、さてさて、高槻駅の近くの「ヴァスコ・ダ・ガマ」にいってきました。
          ここにはあんまり今後も行くチャンスがなさそうなんですけれども、
          僕は行けてよかったなと思いましたよ。
          なんて、こういうトッピングのお肉の美味しい事か。
          トッピングを怠けてるお店は数あれど、
          しっか!とゴロリとトロトロ柔らかお肉を乗っけてくれてるのは、
          ホントみてて清々しいですよ。

          辛さも割としっかりとしてたので、いつも言ってる天満の「梨花食堂」を思い出しちゃう。
          日本風カレーのスパイシーなやつ、僕、好きなんでしょうね。
          出汁風味の甘辛いのも嫌いやないんだけど、インドっぽいスパイシーも、
          日本風のスパイシーのも。とにかく、スパイシーが好きなんかしら。

          スパイシー、ってとんでもない造語ね。
          スパイスが効いてる、スパイシー。
          って、造語やと思ったら英語やった。まだまだ無知。もっと知りたいね。
          あぁ、そや!
          コツコツと宣伝させてもらいますと、「茶ばしら、」さんに出させてもらいます。
          本番まで後46日で、会場が小さいカフェなので、
          なるべくお早めのご予約をお願いいたしますね。よろしくお願いいたします!

          ガネーシャ@一松食品センター

          0
            IMG_8791.jpg
            ここも美味しいカレーでしたね。
            オススメです。天満には好みの「梨花食堂」もあるし、
            カルダモン」、「マドラス5」など、カレー屋さんも多い。
            最近カレーばかりをあげていますが、別にらーめんを食べてないわけでは、
            ない、かな?いや、あんまりらーめん食べてないかもしれない。
            まぁ、その辺の事はどっちだっていいとして。

            ガネーシャ、前々から気にはなっていたのです。
            一松食品センターって場所がだいぶんと魅力的な小道で。
            今度行きたいのは食べ飲み放題がとんでもなく安い焼鳥屋さんとか、
            サーバーの数しかお客さんを入れないビール屋さんとか。
            (正確な情報ではないですけれども)

            まぁ、そんなわけでようやく行けたお店であります。
            座席数は10程度。狭いお店ですけれど、それは仕方ないし問題ではない。
            カレーの注文を受けてから作り始めるスタンスなので、
            カシミール」のようで、よいなぁと思った。

            さらに良い事には、店長の曰く
            「後2〜3回きて下さったら好みの辛さに仕上げられます」

            なかなかに、いい事を言う。
            カレーってそういうところあるもんね。安定しない味付け、
            ってのが店舗構えていながらも許させる。
            食べる人に合わせて味付けをする事ができる料理かもしれないですね。
            注文の時にビーフかポークかチキンかマトンか、
            そういうメインを選んで後は身体の諸症状をカルテに書くんですよ。
            肩こりだの、冷え症だの。
            そしたら店主がそれにあわせてスパイスを調合してカレーを作る。
            そんなのいいなって思いません?思いません?

            いずみカリー@本町と堺筋本町の間の少し南

            0
              IMG_8118.jpg
              久々に行ってみたら、いずみカリー、美味しかった。
              や、もともとあんまり味は変わってないんでしょうけども。
              ランチセットのベーコンエッグカレーです。

              こちら(本町)にきてから、割と早い時期に行ってたお店なんですけど、
              その時はそんなに好みではなかったんですよね。
              けれども、今回食べてみたらなぜか美味しく感じて。
              近くのもじゃカレーよりも良かったと思った。もじゃカレーも別に悪くはないんですどね。
              敢えて引き合いにだすならば、ってところです。

              ランチセットで値段は650円。
              インドカレーのナマステだったら1000円しますからね。
              そういうところでは割とオススメかもしれない。

              とはいえ、なんで今回は美味しいと思ったのか?
              となると前にどうして気に入らなかったのか?という事が気にかかってくる。
              ともあれ前回の味の記憶は残っていないので比較できないんですよね。
              味を記憶できる人っているのかね?
              なんか、とんでもなく辛くてしんどかったような事を言っていたようにも思って、
              そしたら味覚が変わったんだろうなぁ、
              とは憶測できるんだけどもどうにも納得いく回答は欲しいなぁ。
              まま、無理なんですけどね。

              ともあれ、現在の僕の舌はいずみカリーは好みであった、とそういう事である。

              一夢庵@難波神社の少し南

              0
                IMG_1383.jpg
                豚バラミルフィーユカレー。お値段は忘れました。
                本町の難波神社の筋を南にくだったあたりにあったと思います。
                もう、だいぶんと前の事で、値段とか忘れてしまいましたけれども。
                何かも一つ惹かれるメニューがあったんだけれども、
                売切れだったので、このミルフィーユにしたんだと思います。
                ただ、カレーはトッピングやなくて、ルゥですよね。って思います。
                どこかで、ワインで煮込んだ鳥ささみとかを乗っけてるカレーを食べたりしたけれど、
                それももちろん美味しくて、でも、やっぱりルゥなんでしょね。

                もうね、味の事あんまり覚えてないので、ざっくりと書いてます。
                辛けりゃいいってものでもなくって、スパイシーなのが、僕には好みなんやけど、
                食べてるうちに(辛かろうが辛くなかろうが)どんどん汗が出てくるのがやっぱり好きですねぇ。

                まぁ、食べましたよ。
                って記録のようなブログですね。

                でも、写真みてると、確かここ割と好みのスパイシー加減だった気がしてきた。
                美味しかったかもしれないや。

                ヒマールチュリ@堺筋本町の少し南西の地下

                0
                  IMG_8470.jpg
                  螺旋階段をコツコツと降りていった先のインドカレー。
                  魔都 天満での飲みの翌日だったため、少し頭が重かったのです。
                  寝不足もあったので。そりゃあ、5軒もハシゴすりゃあ疲れもたまりますわぁな。
                  そう言う時には辛めのカレーがよいのですけれど、
                  お盆のこの時期ですのでどうにもお店探しが大変なんですよね。

                  螺旋階段をくるりくるりとおりていったところ、
                  とんでもなく暇そうなインドカレー屋さんを目の当たりにしました。
                  少し、失敗したかなぁ?と思いましたけれども、
                  まぁ、とんでもなくがちゃがちゃ忙しくしてるインドカレー屋さんも、
                  あまり見る事がないので、まぁそんなもんかなぁと思いました。

                  マイルドなカレーでしたので、少し物足りないカンジはしましたが、
                  昼休みの間のぶらりインドカレーの旅、では、この程度です。僕の探究心不足。
                  インドカレーのお店はまた色々と巡っていきたいところ。
                  でも、ま、なんとなくカレーはランチ。ディナーはらーめん。
                  そんな僕の中での棲み分けなんですね。ランチセットってのが安くていいもんね。
                  ディナーカレーはだいたい「インド料理のバイキング」ってカンジなので、
                  ちと値が張るんですよね。

                  それにしても、少し改めて身体を絞る月間にしようと思うので、控えめです。
                  こちらもよろしくお願いしますね。

                  般°若@福島の南西辺り

                  0
                    IMG_8292.jpg
                    カツカレー1000円と生ビール500円!
                    ABCホールに緒方さんのお芝居を観に来た流れてやってきましたけれど、
                    観劇開始までギリギリです。カツカレー頼んじゃったのは少し失敗したかしらん?
                    しかしながら、ちょっとくらいの失敗は許してもらおう。
                    到着遅れたか否かなんてのは、内緒にしてればいいんだから。

                    そして、結果だけの事をいうと、間に合いましたしお芝居もよかった。
                    ついでにいうと、お酒も飲んだ、飲んだ後に感激をいたす。
                    いたしてしまいました。とても楽しい時間を過ごす。
                    ちゃんと届く。ってのがまずはの感想。

                    けれども、昨日は観劇ブログではないので、カレーについて。
                    さらさらのカツカレー。美味しいけれど、手放しで「大好き!」じゃあないかなぁ。
                    インドのスパイシーなのが好きな僕には少し物足りなかった。
                    けれど、琥珀ヱビスは素敵でした。
                    IMG_9834.jpg
                    こだわってるのは伝わってきます。ビィィル!ありがとう!
                    また、何度もいいますが、10月に客演と11月にライブハウス、だね。
                    まだまだ確定的な事がまだ定かではないんだけれども、
                    がんばって(ブログを上げてい)くので、読んでください。
                    映画とらーめんとカレーの日々です。
                    というか、過去の出来事を思い出しての記事になりんす。今日のブログは今日の事。

                    ビーハーニー@恵比寿町

                    0
                      IMG_0005.jpg
                      ちと、目の前を通る事が多かったお店ではあり、
                      通りかかる時には時間の余裕がないタイミングばかり。
                      何故ならば、恵美須町にあるから。よく行く劇場のある最寄駅だから。
                      まぁ、そらそうなりますわいな。
                      前ばかりを通って、行った事がなかったわけなんですが、
                      タイミングというものがようやくやってきたのです。

                      ナンにチーズが挟まったのがあったので頼んでみました。
                      チーズったらなんでこんなに美味しいのかしら?
                      お母さんが原料で、それを、こう、なんというか、あれですね、
                      発酵させて美味しくさせて。そんなかんじなんですかね。
                      ともかく、チーズってのは美味しいんですわ。
                      んで、それがナンの中に入ってるって事になると、そらぁ、たまらんわけですよ。

                      実際、このお店に入ったのはもう、一年くらい前の事になりそうなんですけど、
                      それでも、大丈夫。まだあります(多分)。
                      得正のカレーのお隣くらいだったかなぁ。スパイシーで美味しかったですよ。
                      香辛料ってのは、とりすぎるとお腹にキますけど、バチバチなれるんでよいですね。
                      擬音ですみません、つまりはホットになって代謝がよくなって、
                      体脂肪の燃焼にいいという事です。そして、汗もかくので気分が上がります。

                      そういうわけで、カレー、らーめん、映画、
                      そんなかんじの記事もコツコツとあげていきますんで、僕の事忘れないでください。
                      ちゃん。

                      | 1/7PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM